• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 18357
  • 公開日時 : 2014/11/21 15:18
  • 印刷

静電容量値(端子間)について

規格では、容量許容差 定格値の-5%~+10%となっていますが、容量判定のため、静電容量値(端子間)を教えてください。
カテゴリー : 

回答

一例ですが、以下計算式のその結果を示します。


回路電圧E:6600V→定格電圧V:(6600/1-0.06)=7021.3(V) 周波数f:50Hz 
設備容量:100kvar→SC容量P:(100/1-0.06)=106.38(kvar) の場合で計算
コンデンサ容量P=2πfCV^2より
C=(P/2πfV^2)=(106.38×10^3/100π×7.0213^2)=6.87(μF)
端子間(一相間)での静電容量は 6.87μFとなります。    

製品名 : 
進相コンデンサ
シリーズ : 
KL-8
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください