• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 18622
  • 公開日時 : 2015/03/31 17:46
  • 更新日時 : 2019/08/08 11:31
  • 印刷

RS-232接続とEthernet接続の混在について

回答

GT27モデル、GT25モデル、GT21モデル(Ethernet接続モデル)はマルチチャンネル機能により、
最大4台(4チャンネル)の接続機器(シーケンサCPU、温度調節器、インバータなど)を同時にモニタ可能です。
Q06HCPUはGOTのチャンネルNo.1を使用して接続していますので
チャンネルNo.2を使用してQ03UDVCPUをEthernet接続します。
Q03UDVCPUの内蔵EthernetポートとEthernet接続する場合の設定例は以下のとおりです。
* GT21モデル(Ethernet接続モデル)は最大2台(2チャンネル)となります。

1.GT Designer3 (GOT2000)にて下記の設定をしてください。
◆GT Designer3 (GOT2000) Version1.100E以降の場合
 (1)[共通の設定]→[接続機器の設定]→[CH2]
   メーカ名:三菱電機
   機種:MELSEC-Q/QS, Q17nD/M/NC/DR, CRnD-700
   I/F:Ethernet:マルチ接続対応
   (GT Designer3 (GOT2000) Version1.170C以前の場合は
    標準I/F(Ethernet):マルチ接続対応)
   ドライバ:Ethernet(三菱電機),ゲートウェイ
   (GT Designer3 (GOT2000) Version1.178L以前の場合は
     Ethernet(MELSEC), Q17nNC, CRnD-700, ゲートウェイ)
   GOT Net No.:1
   GOT 局番.:18
 (2)[共通の設定]→[接続機器の設定]→[CH2]→[Ethernet接続機器設定]
   自局:*
   Net No.:1(仮想)
   局番:1(仮想)
   機器:QnUD(P)V/QnUDEH
   IPアドレス 192.168.3.39
   ポートNo.5006
   通信方式:UDP
 (3)[共通の設定]→[GOT Ethernet設定]→[GOT IPアドレス設定]
  →[標準ポート]
  (GT Designer3 (GOT2000) Version1.170C以前の場合は
   [共通の設定]→[接続機器の設定]→[CH2]→[GOT標準Ethernet設定])
   GOT IPアドレス:192.168.3.18
   サブネットマスク:255.255.255.0

2.GX Works2にて下記の設定をしてください。
 (1)[パラメータ]→[PCパラメータ]→[内蔵Ethernetポート設定]
   IPアドレス:192.168.3.39
 (2)[パラメータ]→[PCパラメータ]→[内蔵Ethernetポート設定]
   →[オープン設定]
   プロトコル:UDP
   オープン方式:MELSOFT接続

詳細は、下記マニュアルを参照してください。

・GOT2000シリーズ接続マニュアル(三菱電機機器接続編)
 GT Works3 Version1対応(SH-081189-W)
 「5.3 GOT側の設定」
 「5.4 シーケンサ側の設定」

製品名
表示器 GOT
製品分類
GOT本体機能(通信)
シリーズ
GOT2000シリーズ
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください