• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 24626
  • 公開日時 : 2019/03/29 15:32
  • 印刷

シーケンサのタイマデバイスを使用してカウントダウンタイマを画面上に配置する方法について

回答

シーケンサのタイマデバイスを使用してカウントダウンタイマを画面上に配置する方法は以下のとおりです。
数値表示は画面作成ソフトウェアで設定してください。
シーケンサのプログラムはGX Works3などで設定してください。

(例)RCPUのタイマデバイスT0を使ってカウントダウンタイマをGOTで表示します。
  ・RCPUのT0はGOTではTN0です。
  ・タイマ時間は60秒です。
  ・M0をONするとカウントダウンを開始します。
  ・GOTの数値表示で残時間を表示します。

  ◆GX Works3の場合
   M0がOFF→ONするとT0のカウントアップを開始するプログラムです。
   図1
 

  ◆GT Designer3 (GOT2000) Version1.100E以降の場合
   数値表示を画面に配置し、TN0の値をデータ演算して表示します。
   図2
 
   図3
製品名 : 
表示器 GOT
製品分類 : 
GOT本体機能(数値表示/文字列表示), GOT本体機能(数値入力/文字列入力), GT Designer3
シリーズ : 
GOT2000シリーズ, 作画ソフトウェア, SoftGOT2000
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください