ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 25193
  • 公開日時 : 2019/07/17 15:17
  • 印刷

iQ Monozukuri アンドンを導入するためにユーザが手配する機材およびソフトウェアについて

回答

iQ Monozukuri アンドンを導入するためにユーザが手配する機材およびソフトウェアは以下のとおりです。
1. iQ Monozukuri アンドンおよびライセンス(GOT1台ごとに1ライセンス)
2. ハードウェア
  ・GOT本体(GT27モデルまたはGT25モデル)
  ・SDメモリカード(GOT1台につきSDメモリカード1枚)
  ・アンドン表示用端末(パソコン、タブレットなど)
  ・iQ Monozukuri アンドン用GOTプロジェクトファイル編集用パソコン
  ・コンテンツ設定用パソコン
  ・ネットワーク機器(ハブ、ルータ、無線LANアクセスポイントなど)
  ・生産実績入力機器(シーケンサなど)
3. ソフトウェア
  ・汎用ブラウザ(Google ChromeまたはSafari)
  ・画面作成ソフトウェア(GT Designer3 (GOT2000))※1
4. DB(データベース)モードを使用する場合※2
  ・アンドンDB(データベース)用サーバ
  ・Microsoft SQL Server 2016 Service Pack 1 Express
  ・DB接続サービス、DB接続サービス設定ツール※3
  ・MESインタフェース機能ライセンス(GOT1台ごとに1ライセンス)

※1 iQ Monozukuri アンドンに対応するGT Designer3 (GOT2000)のバージョンは下記FAQを参照してください。
  [FAQ][iQ Monozukuri アンドンで必要な画面作成ソフトウェア、GOT本体のCore OSのバージョンについて]
※2 DB(データベース)モードを使用する場合はiQ Monozukuri アンドン バージョン1.002C以降
※3 DB接続サービスとDB接続サービス設定ツールは、GT Works3に同梱されている
  MES DB接続サービス(GT Works3用)よりインストールできます。

詳細については、下記カタログを参照してください。
三菱電機FAアプリケーションパッケージ iQ Monozukuri アンドン (L(名)08486)
製品名
表示器 GOT
製品分類
iQ Monozukuri アンドン
シリーズ
GOT2000シリーズ, 作画ソフトウェア
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください