• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 12428
  • 公開日時 : 2012/03/30 18:26
  • 更新日時 : 2018/12/26 10:08
  • 印刷

アスキー入力時に自動的に表示するアスキー入力用キーウィンドウについて

回答

◆GT Designer2 Version2.00A以降の場合
アスキー用標準キーウィンドウはありませんので、ユーザにて作成の上、キーウィンドウの設定を
行ってください。
【設定箇所】
1. プロジェクト単位で設定する方法と画面単位で設定する方法があります。
  全画面の動作を変更したい場合は、プロジェクト単位で設定してください。
  画面ごとに動作を変更したい場合は、画面単位で設定してください。
   (1) プロジェクト単位の設定
     [共通設定]→[システム環境]→[キーウィンドウ]
   (2) 画面単位の設定
     [画面]→[プロパティ]→[キーウィンドウ]タブ
【設定内容】
1. [キーウィンドウ設定(画面)]を以下のように設定してください。
   (1) [画面設定をプロジェクト設定よりも優先する]をチェック
   (2) [ユーザ作成キーウィンドウを使用する]をチェック。
   (3) [アスキーキー画面番号]に作成したウィンドウ画面番号を設定
   ※ユーザ作成キーウィンドウを使用しない場合は画面番号に0を設定してください。
製品名
表示器 GOT
製品分類
GOT-A900, GOT-F900
シリーズ
GOT900シリーズ, 作画ソフトウェア, SoftGOT2
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください