ここから本文

『 その他 』 内のFAQ

19件中 11 - 19 件を表示

前へ 2 / 2ページ 次へ
  • ファイル名の変更

    プロジェクト管理において、新規作成にてプロジェクトを作成し、 ファイル読み出しにて、コピー元のプロジェクトからデータを読み出し、 保存すればよいです。 詳細表示

    • FAQ番号:11836
    • 公開日時:2012/03/21 10:39
    • カテゴリー: その他
  • 通信

    PC98、DOS/Vどちらでインストールしても、どちらのパソコンとも通信可能で す。また、PC98、DOS/Vどちらでも本体OSの再インストールは可能です。 ダイヤトレンド製のケーブルには、シーケンサとのみ通信可能で、モーション コントローラとは通信できないものがあります。 DOS/V機がシーケンサと... 詳細表示

    • FAQ番号:12001
    • 公開日時:2012/03/21 10:39
    • カテゴリー: その他
  • CPUとの通信について

    下記の項目を確認下さい。 1.DOS窓で起動している。 DOS窓では正常に動作しないことがありますので、周辺ソフトウェアインストー ルガイドに従って、DOSで起動するようにお願いします。 2.GPPAのケーブルを使用している モーションはモーション専用ケーブルしか通信できませんので、推... 詳細表示

    • FAQ番号:11996
    • 公開日時:2012/03/21 10:39
    • カテゴリー: その他
  • 周辺ソフトウェアをインストールしたが動作しない

    周辺ソフトウェアでシステム設定画面やメカ機構編集画面に入るとハングアッ プするのは、パソコンの使用可能メモリの容量が少ないからです。 下記、使用環境下でご使用下さい。 【パソコン使用環境】 CPU :80386以上 主メモリの... 詳細表示

    • FAQ番号:11942
    • 公開日時:2012/03/21 10:39
    • カテゴリー: その他
  • 32軸版のカムNo設定について

    カム使用Noは、メカ機構で変更書き込みを行った順番で決まってきます。 1段目は、カムNoそのものとなります(1〜64) 2段目は、カムNo+100となります(101〜164) 3段目は、カムNo+200となります(201〜264) 4段目は、カムNo+300となります(301〜364) ※... 詳細表示

  • トレース結果のパソコン単体での表示方法

    周辺ソフトウェアパッケージを立ち上げて、 [メニュー]−[オプション]−[サーボ]と選択し、[モニタ]を選択するときに次 のようにします。 <GSV13Pの場合> ”shift”+”ctrl”+”Alt”の3つキーを同時押ししている状態で、 ”6”を押す。 <GSV22Pの場合> ”shift”+”... 詳細表示

    • FAQ番号:11929
    • 公開日時:2012/03/21 10:39
    • カテゴリー: その他
  • SFCプログラムの印字変換ができない。

    SW3RN−GSV22P周辺S/WはWindows95には対応しておりません。 Windows98またはWindowsNT4.0でご使用ください。 詳細表示

    • FAQ番号:11849
    • 公開日時:2012/03/21 10:39
    • カテゴリー: その他
  • DOCPRNPでの印刷

    SW3RN−DOCPRNPは、Word97、Excel97用です。 こちらをご使用いただきますようお願い申し上げます。 詳細表示

    • FAQ番号:11847
    • 公開日時:2012/03/21 10:39
    • カテゴリー: その他
  • ドキュメント印字ソフトウェアでの印刷

    WORDおよびEXELについて現在対応しているものは WORD97およびEXEL97です。 詳細表示

    • FAQ番号:11837
    • 公開日時:2012/03/21 10:39
    • カテゴリー: その他

19件中 11 - 19 件を表示