ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 保護継電器 』 内のFAQ

188件中 61 - 70 件を表示

前へ 7 / 19ページ 次へ
  • CC-Linkのプログラムについて

    プログラミングマニュアル CC-Link編を参照ください。高圧配電制御機器保護継電器(MP11A)のページよりダウンロードしてください。 お手数ですが、Qシリーズの場合、添付のQシリーズメモリ割り付け表を参照に、バッファメモリの変更をお願いします。 詳細表示

  • 不足電圧の検出について

    欠相は検出できません。 詳細表示

  • バックライトの消灯について

    バックライトは常に点灯しており、消灯させることはできません。 詳細表示

  • 出力接点②(機種CVG1-A02,A01)

    該当する事故が除去された際の、接点の状態が異なります。  ・自己保持:接点の状態を保持します  ・自動復帰:接点の状態が自動的に復帰します 詳細表示

  • 制御電源(共通)

    以下の機種については制御電源が必要です。   ・MGR-A1形地絡継電器   ・MDG-A1,A2形地絡方向継電器   ・MVG-A1,A2形地絡過電圧継電器 なお、MELPRO-Aシリーズの上記以外の機種は以下の通りです。   ・CTの2次側から制御電源を導出する機種     MOC-A1形過電流継... 詳細表示

    • FAQ番号:23662
    • 公開日時:2018/09/19 15:34
    • カテゴリー: 機種共通
  • 過電流(51)動作時間について

    添付にある過電流(51)要素 動作時間一覧表を参照ください。 詳細表示

  • バックアップ電源

    B-T1の出力電圧はDC140/155Vのため、MELPRO-Sシリーズの継電器のバックアップ電源としてご使用いただけません。 詳細表示

    • FAQ番号:24708
    • 公開日時:2019/03/14 11:26
    • カテゴリー: 機種共通
  • 零相電圧の動作値

    試験端子(T)から試験電圧を印加した場合、通常の入力の1/10倍で試験ができるようになっております。 そのため、試験は1/10倍の入力で行って下さい。 詳細表示

  • MOC-A1形過電流継電器と接続するCT

    定格5AのCTと接続して下さい。 MOC-A1形過電流継電器と組合せを推奨しているCTについては、 MELPRO-Aシリーズのカタログ(目次:過電流継電器と遮断器・変流器の組合せ)に 記載しております。 詳細表示

  • 保護継電器の寿命

    基本的に保護継電器の更新推奨時期は15年です。 この15年は、機能及び性能に対する保証値ではなく、通常の環境下で、通常の保守・点検を行って 使用した場合に、機器構成材の老朽化などによって、新品と交換したほうが経済性を含めて一般的に 有利と考えられる時期になります。(JEM-TR 156よ... 詳細表示

    • FAQ番号:37979
    • 公開日時:2020/09/28 18:52
    • カテゴリー: 機種共通

188件中 61 - 70 件を表示