『 LD77MH 』 内のFAQ

59件中 41 - 50 件を表示

前へ 5 / 6ページ 次へ
  • トルク制御中の速度変更

    トルク制御中に速度変更はできません。 “Cd.146 トルク制御モード時速度制限値”で速度制限値を変更してください。

    • FAQ番号:18436
    • 公開日時:2018/06/05 14:48
  • degree軸

    (1) アブソリュート方式の場合 ・ソフトウェアストロークリミット無効時 位置決め方向は、Cd.40 degree時ABS方向設定により決まります。  0:現在値と指定アドレスが近い方向に移動します。(近回り)  1:ABS右回りをします。  2:ABS左回りをします。 ・ソフトウェアストロークリミッ...

    • FAQ番号:11906
    • 公開日時:2012/03/21 10:39
  • 緊急停止

    “Pr.82 緊急停止有効/無効設定”を「1:無効」にすると、緊急停止信号を配線しなくても緊急停止になりません。

    • FAQ番号:11873
    • 公開日時:2012/03/21 10:39
  • 直線補間と円弧補間

    3軸直線補間と円弧補間は、連続運転はできません。 連続位置決め制御、連続軌跡制御を実行する場合は、制御軸数、対象軸が同じである必要があります。 2軸直線補間と円弧補間は連続運転可能です。

    • FAQ番号:11872
    • 公開日時:2012/03/21 10:39
    • 更新日時:2018/06/21 14:01
  • アラーム2149

    アラーム2149は、主回路オフ警告です。サーボアンプの主回路電源が供給されていない状態でサーボオンすると発生しますので、サーボオンの条件や主回路電源を確認してください。

    • FAQ番号:18442
    • 公開日時:2015/04/03 11:11
  • 運転中の速度変更

    運転中に任意のタイミングで速度変更をすることができます。 “Cd.14 速度変更値”を設定した後、“Cd.15 速度変更要求”に「1」を設定してください。

    • FAQ番号:18435
    • 公開日時:2018/05/31 10:27
  • 指令インポジション

    “Md.31 ステータス”の「b2:指令インポジションフラグ」を参照してください。

    • FAQ番号:16126
    • 公開日時:2012/08/24 19:47
    • 更新日時:2018/06/21 08:03
  • トルク制限値変更

    JOG運転中、停止中に関係なくトルク制限値を変更することができます。“Cd.22 トルク変更値/正転トルク変更値”に変更値を設定してください。

    • FAQ番号:18438
    • 公開日時:2015/04/03 11:02
  • エラー106

    エラー106は、停止指令がON状態で始動要求を行ったときに出るエラーです。軸停止信号による停止指令がOFFであることを確認して、軸エラーリセットを行い、始動信号をONしてください。

    • FAQ番号:17714
    • 公開日時:2013/10/23 08:05
  • degree軸の位置決め

    インクリメンタル方式を使用して下さい。①315度から0度経由で45度への移動移動量が正の場合は時計回りとなります。(現在値の増加方向に移動)②45度から0度経由の315度への移動移動量が負の場合は反時計回りとなります。(現在値の減少方向に移動) (参考)(1)インクリメンタル方式による位置決め制御の場合、移動量...

    • FAQ番号:15941
    • 公開日時:2012/07/06 08:54

59件中 41 - 50 件を表示