• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 三相モータ 』 内のFAQ

249件中 101 - 110 件を表示

前へ 11 / 25ページ 次へ
  • 塗装による防錆について

    塗装は下塗りと上塗りを実施しており、下塗りが錆止めの役割を担っております。

    • FAQ番号:17281
    • 公開日時:2013/03/29 10:00
    • カテゴリー: SF-HR  ,  SF-JR
  • SF-JRの屋内形と屋外形の寸法の違いについて

    わく番号63、71は屋外形の方が全長寸法Lが長くなります。端子箱は屋外用で反負荷側の位置となります。

    • FAQ番号:17273
    • 公開日時:2013/03/29 10:00
    • カテゴリー: SF-JR
  • 実負荷法とは

    モータを負荷運転させて効率を測定する方法です。より実運転に近い結果が得られます。

    • FAQ番号:19064
    • 公開日時:2015/10/28 09:28
    • カテゴリー: 三相モータ
  • 機械損とは

    ベアリングの摩擦や外扇ファンの空気抵抗などによる損失です。

    • FAQ番号:19059
    • 公開日時:2015/10/28 09:28
    • カテゴリー: SF-PR
  • 米国EISA法対応モータの480V 60Hz使用可否について

    米国EISA法の認証取得品のため、名板記載の電圧でご使用ください。480V 60Hzに対応した米国EISA法認証取得済み製品がございますので、480V 60Hzでご使用の場合はその製品をご使用願います。

  • ウィスカ対策について

    弊社のモータにウィスカ対策はしておりません。ウィスカとは、すずや亜鉛のめっきからヒゲ状に成長して、ちぎれて浮遊する導伝性の塵埃のことです。ねじ、ボルト類に三価クロムめっきを使用していますが、ウィスカの発生原因は解明されておらず、現状対策は出来ておりません。

    • FAQ番号:18487
    • 公開日時:2015/03/31 17:24
    • カテゴリー: SF-PR  ,  SF-HR  ,  SF-JR
  • TB-Aブレーキの動作について

    TB-Aブレーキは無励磁制動形ブレーキです。無通電状態ではブレーキがかかった状態で軸を拘束しており、通電することでブレーキが開放されます。

    • FAQ番号:17260
    • 公開日時:2013/03/29 10:00
    • カテゴリー: TB-A
  • トップランナーモータSF-PR形のインバータ組み合わせ特性について

    SF-PR形はV/F制御により6~60Hz(1:10)の範囲で定トルク運転が可能です。また、弊社インバータA800シリーズと組み合わせると、リアルセンサレスベクトル制御により0.3~60Hz(1:200)の範囲で定トルクが可能です。

    • FAQ番号:18719
    • 公開日時:2015/08/17 14:39
    • カテゴリー: SF-PR
  • 防爆形モータの海外向け対応について

    海外の防爆規格には対応しておりません。国内でのみご使用いただけます。

    • FAQ番号:18549
    • 公開日時:2015/03/31 17:24
    • カテゴリー: AF-SHR  ,  XF-NE、XF-E
  • 軸の軸方向の動きについて

    モータは振動等を少なく安定して回転するために、アキシャル方向に予圧ばね(プレロードスプリング)で予圧をかけて隙間を殺しています。したがって、アキシャル方向に予圧以上の力で押せば軸は動きます。押す力をなくせば軸は元に戻り問題ありません。

    • FAQ番号:18525
    • 公開日時:2015/05/29 12:17
    • カテゴリー: SF-PR  ,  SF-HR  ,  SF-JR

249件中 101 - 110 件を表示