ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

『 三相モータ 』 内のFAQ

248件中 41 - 50 件を表示

前へ 5 / 25ページ 次へ
  • ベルトのプーリ呼び径の最小値について

    総合カタログ掲載の「標準モータに対するVベルトとVプーリの適用及びたわみ荷重一覧表」をご参照ください。 詳細表示

    • FAQ番号:18511
    • 公開日時:2015/04/10 13:31
    • カテゴリー: SF-PR  ,  SF-JR  ,  SF-HR
  • 電力料金の節約金額の算定について

    SF-PRへ置き換えたときの電力料金の節約金額は、同一出力の場合、次式で算定できます。出力 x (100 / 現行モータの効率(%) - 100 / SF-PRの効率(%)) x 台数 x 使用時間 x 運転日数 x 電気料金詳細は総合カタログをご参照願います。 詳細表示

    • FAQ番号:18524
    • 公開日時:2015/04/14 17:27
    • カテゴリー: SF-PR
  • 中国GB3級モータのインバータ絶縁強化について

    中国GB3級に対応しているSF-HR形の380V品は、全機種インバータ絶縁強化を実施しております。200V品はインバータ絶縁強化は実施しておりません。 詳細表示

  • 韓国高効率法規制の概要について

    韓国では、韓国エネルギー消費効率等級表示制度により、効率基準値IE2にて規制されています。効率基準値IE3の規制は、37kW以上200kW未満は2015年10月1日、200kW以上375kW以下は2016年10月1日、0.75kW以上37kW未満は2018年10月1日施行予定となっています。 詳細表示

    • FAQ番号:18539
    • 公開日時:2015/06/08 17:42
    • カテゴリー: SF-PR
  • T○発火温度について

    爆発性ガスの温度等級はT1,T2,T3などがありますが、数字が大きいほど発火温度が低く危険であることを意味します。 詳細表示

    • FAQ番号:18553
    • 公開日時:2015/03/31 18:41
    • カテゴリー: XF-NE、XF-E  ,  AF-SHR
  • トップランナー基準について

    効率クラスとして、プレミアム効率(IE3)相当です。 詳細表示

    • FAQ番号:18712
    • 公開日時:2015/08/04 17:27
    • カテゴリー: SF-PR
  • トップランナー規制と寒冷地使用について

    極低温環境とは-20℃未満が対象となります。寒冷地での使用に対するものでは無く、冷凍庫などで常時-20℃未満の低温となる環境下で使用するために設計された特殊なモータを示します。 詳細表示

    • FAQ番号:18725
    • 公開日時:2015/06/12 16:19
    • カテゴリー: SF-PR
  • SF-PR形の使用可能な周囲温度について

    SF-PR形は標準品で周囲温度-30~40℃で使用可能です。-30℃より低温、40℃より高温の環境でご使用になる場合は、弊社までお問い合わせください。 詳細表示

    • FAQ番号:19033
    • 公開日時:2015/08/27 16:04
    • カテゴリー: SF-PR
  • SF-PR形の騒音レベルについて

    SF-PR形の騒音レベルは、SF-JR形と比較して5~6dB低くなっています。SF-PR形はモータの発生損失を抑えた製品であり、モータの発熱が抑制できるため、モータの冷却ファンを小型化することが可能となりました。従って騒音レベルが従来のモータより低くなりました。但し、容量・極数によって異なりますので、具体的な騒音... 詳細表示

    • FAQ番号:19037
    • 公開日時:2015/09/09 10:46
    • カテゴリー: SF-PR
  • SF-PR形の高効率設計について

    鉄心は発生ロスの小さい材料を採用し、磁束の流れを見直し形状を最適化しています。また、電線断面積の増加等で抵抗を抑制し、冷却ファンは、冷却性能と機械的ロスのバランスを考えて形状を最適化しています。各損失をバランスよく低減し、高効率を実現しています。 詳細表示

    • FAQ番号:19042
    • 公開日時:2015/09/07 11:06
    • カテゴリー: SF-PR

248件中 41 - 50 件を表示