• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 三相モータ 』 内のFAQ

249件中 81 - 90 件を表示

前へ 9 / 25ページ 次へ
  • キー溝について

    キー溝の寸法許容差は普通形(N9)です。

    • FAQ番号:18471
    • 公開日時:2015/03/31 16:54
    • カテゴリー: SF-PR  ,  SF-HR  ,  SF-JR
  • 力率の測定方法

    パワーメータにて電流と電圧の位相差を確認する方法が一般的です。

    • FAQ番号:19074
    • 公開日時:2015/10/28 09:29
    • カテゴリー: 三相モータ
  • わく番号とは

    モータの体格については、IEC60072-1で「わく番号」として定められています。わく番号の表示法は、モータの据付面から軸中心までの高さ(C寸法)をmmで表し、あとにフレーム長さの大小を示すS,M,Lなどの添字を付けます。詳細は三菱モータ・ギヤードモータ技術資料集「用語と公式 わく番号」をご参照願います。

    • FAQ番号:19089
    • 公開日時:2015/10/29 10:27
    • カテゴリー: 三相モータ
  • インバータ絶縁強化未実施のモータのインバータ駆動について

    200V級モータであれば対策は不要です。400V級モータの場合、モータへのサージの影響を低減するため、インバータとモータ間の配線でのサージ対策(例えばフィルタなど)をご検討願います。

    • FAQ番号:18518
    • 公開日時:2015/04/02 14:42
    • カテゴリー: SF-PR  ,  SF-HR  ,  SF-JR
  • 中国高効率法規制対応モータのインバータ駆動について

    中国高効率法規制の認証を取得したモータであれば、輸出後インバータで駆動しても問題ありません。弊社の中国高効率法規制対応モータ380V品は、インバータ絶縁強化に対応しています。

  • 塗装による防錆について

    塗装は下塗りと上塗りを実施しており、下塗りが錆止めの役割を担っております。

    • FAQ番号:17281
    • 公開日時:2013/03/29 10:00
    • カテゴリー: SF-HR  ,  SF-JR
  • 周囲温度60℃以上の環境仕様の製作可否について

    周囲温度60℃までは特殊対応で製作しますが、仕様の組合せによっては対応出来ない場合もございます。詳細はお問い合わせください。周囲温度が60℃を超える場合は対応しておりません。

    • FAQ番号:17277
    • 公開日時:2013/03/29 10:00
    • カテゴリー: SF-PR  ,  SF-HR  ,  SF-JR
  • 慣性モーメント(J)とはずみ車効果(GD^2)の関係

    GD^2=J×4の関係となります。

    • FAQ番号:19084
    • 公開日時:2015/10/02 11:07
    • カテゴリー: SF-PR
  • 市販品のベアリングへの交換について

    SF-PRのベアリングを市販品に変えてご使用いただけます。但し、グリースはウレア系でNTN製はMP-1、NSK製はEAMとご指定ください。

    • FAQ番号:18534
    • 公開日時:2015/04/02 13:56
    • カテゴリー: SF-PR
  • 軸の軸方向の動きについて

    モータは振動等を少なく安定して回転するために、アキシャル方向に予圧ばね(プレロードスプリング)で予圧をかけて隙間を殺しています。したがって、アキシャル方向に予圧以上の力で押せば軸は動きます。押す力をなくせば軸は元に戻り問題ありません。

    • FAQ番号:18525
    • 公開日時:2015/05/29 12:17
    • カテゴリー: SF-PR  ,  SF-HR  ,  SF-JR

249件中 81 - 90 件を表示