• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 ギヤードモータ 』 内のFAQ

101件中 71 - 80 件を表示

前へ 8 / 11ページ 次へ
  • ジャストデリバリーサービス

    対象です。 400V3定格機種、380V品も対象ですのでご用命ください。

  • ジャストデリバリーサービス

    0.1~0.4kWのcUL機種は対象です。

  • ジャストデリバリーサービス

    福岡からの発送となりますので、概ね関西圏が翌日、中部・関東圏は翌々日となります。

  • ジャストデリバリーサービス

    対象です。 他にも端子箱位置の変更品や端子箱のみ屋外仕様、熱帯処理品などもあります。

  • オイルシールについて

    異なります。モータ軸は高速回転でかつ、摩耗粉を除去するために2つのシール構造を採用しています。 一方、出力軸オイルシールは低い回転速度に対応したシールを採用しており、いずれもネジシール構造です。 (0.1~7.5kW)

  • S-PMギヤードモータについて

    ご使用に際しては、 ①モータとドライブユニットが指定の組合せであること ②ドライブユニット1 台に対しモータが1 台であること ③モータとの接続配線長が30m以下であること を満足すれば使用可能です。

  • センサレスサーボについて

    S-PMモータは回転子に強力な永久磁石(高性能フェライト磁石を組み込んだPM モータ(永久磁石モータ)です。 永久磁石を回転子表面に配置、高精度な速度制御に最適なモータ構造としています。 また、回転子が永久磁石のため、回転子損失がなく、高いモータ効率(誘導モータIE3レベルをクリア)が特長です。

  • センサレスサーボについて

    実際のモータに印加される電圧と流れる電流を、ドライブユニット内部の適応磁束オブザーバ(仮想モータモデル)に入力することで、モータ内部磁束など状態を正確に演算し、速度/ 磁極位置を推定します。 一般的なAC サーボで使用されるエンコーダ(回転センサ)を必要とせず、センサレスで高精度な制御が可能です。

  • ブレーキ惰行時間について

    ブレーキ結線により制動時の惰行時間が異なります。 同時切り時は0.2~0.55秒、別切り時は0.1~0.3秒、早切り時は0.01~0.04秒で制動時間に移行します。 昇降用途では早切り結線を推奨します。

  • 中国CCC認証品のワンタッチ手動解放ブレーキの対応について

    ワンタッチ手動解放ブレーキ付はCCC認証を取得していませんので、0.1~0.75kWについては中国への輸出ができません。

    • FAQ番号:17987
    • 公開日時:2014/03/05 14:48
    • カテゴリー: GM-Sシリーズ

101件中 71 - 80 件を表示