ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 ギヤードモータ 』 内のFAQ

151件中 1 - 10 件を表示

前へ 1 / 16ページ 次へ
  • 中国CCC認証品のワンタッチ手動解放ブレーキの対応について

    ワンタッチ手動解放ブレーキ付はCCC認証を取得していませんので、0.1~0.75kWについては中国への輸出ができません。 詳細表示

    • FAQ番号:17987
    • 公開日時:2014/03/05 14:48
    • カテゴリー: GM-Sシリーズ
  • ギヤードモータの米国高効率規制への対応について

    2016年6月よりEISAエネルギー独立安全保障法(NEMA MG1-12-12) が制定され、NEMA Premium(IE3)基準となると共にギヤードモータも対象となりました。 詳細表示

    • FAQ番号:17989
    • 公開日時:2014/03/05 15:24
    • 更新日時:2018/03/15 15:52
    • カテゴリー: GM-Sシリーズ
  • 高効率モータ(IE2相当)のブレーキ付の対応範囲について

    2015年4月より施行されました省エネ法によってトップランナー(IE3)による効率規制がスタートしました。これを受けIE2効率品は生産中止させて頂いています。トップランナー機種でブレーキ付を用意していますのでご用命ください。 詳細表示

    • FAQ番号:17992
    • 公開日時:2014/03/05 15:33
    • 更新日時:2018/03/15 15:48
    • カテゴリー: ギヤードモータ
  • 特殊減速比仕様の対応範囲について

    GM-Dシリーズで特殊対応をしております。低減速の1/2、1/4、1/6、1/8、1/11、1/13は減速比拡充として製作可能です。 他減速比の製作については弊社へご照会ください。 詳細表示

    • FAQ番号:17996
    • 公開日時:2014/03/05 16:11
    • 更新日時:2018/03/20 15:03
    • カテゴリー: ギヤードモータ
  • 480Vのブレーキ付仕様の対応について

    標準仕様において、ブレーキ電源480V仕様は製作していません。モータ電源480V仕様品はブレーキ電源400/400/440V 50/60/60Hzの別切り結線で出荷していますので、モータと別電源で配線ください。但し、cUL規格仕様についてのみブレーキ電源480Vのブレーキ付を製作しています。 詳細表示

  • センサレスサーボについて

    実際のモータに印加される電圧と流れる電流を、ドライブユニット内部の適応磁束オブザーバ(仮想モータモデル)に入力することで、モータ内部磁束など状態を正確に演算し、速度/ 磁極位置を推定します。 一般的なAC サーボで使用されるエンコーダ(回転センサ)を必要とせず、センサレスで高精度な制御が可能です。 詳細表示

  • センサレスサーボについて

    S-PMモータは回転子に強力な永久磁石(高性能フェライト磁石)を組み込んだPM モータ(永久磁石モータ)です。 永久磁石を回転子表面に配置、高精度な速度制御に最適なモータ構造としています。 また、回転子が永久磁石のため、回転子損失がなく、高いモータ効率(誘導モータIE3レベルをクリア)が特長です。 詳細表示

    • FAQ番号:19917
    • 公開日時:2018/03/20 14:44
    • 更新日時:2020/09/24 15:10
    • カテゴリー: ギヤードモータ
  • S-PMギヤードモータについて

    ご使用に際しては、 ①モータとドライブユニットが指定の組合せであること ②ドライブユニット1 台に対しモータが1 台であること ③モータとの接続配線長が30m以下であること を満足すれば使用可能です。 詳細表示

  • 歯車加工について

    Round-bar Gear Cuttingの略で焼入れ後歯切り加工する技術です。 これにより高硬度で高精度の歯車が製作できるようになりました。 詳細表示

  • S-PMギヤードモータについて

    予備励磁とは停止時に直流励磁し保持トルクを発生する制御です。 保持トルクは約50%(初期値)ですが、パラメータ設定により、調整することが可能です(0~150%)。 サーボロック機能ではありません。 詳細表示

151件中 1 - 10 件を表示