• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 ギヤードモータ 』 内のFAQ

101件中 1 - 10 件を表示

前へ 1 / 11ページ 次へ
  • 特殊減速比仕様の対応範囲について

    GM-Dシリーズで特殊対応をしております。低減速の1/2、1/4、1/6、1/8、1/11、1/13は減速比拡充として製作可能です。 他減速比の製作については弊社へご照会ください。

    • FAQ番号:17996
    • 公開日時:2014/03/05 16:11
    • 更新日時:2018/03/20 15:03
    • カテゴリー: ギヤードモータ
  • ギヤードモータの据付について

    ギヤードモータを据え付ける台床は振動や調整不良とならないよう十分強固な取付面が必要です。 台床の厚さは締付ボルトの直径以上の厚さを確保ください。

  • 海外サポート

    FAサイトに掲載しています。 また、ギヤードモータの英文ページはGLOBALページに掲載しています。

  • 海外高効率規制

    ギヤードモータは減速機と一体品であることから、規制対象となっていません。

  • 海外高効率規制

    2018年4月の段階で高効率規制はありません。 但し、2020年から0.12kW以上の容量で規制開始の動きがあり注意が必要です。

  • 海外高効率規制

    ギヤードモータは減速機と一体品であることから、規制対象となっていません。 但し、ポンプ、ファン用途では対象となります。

  • 海外高効率規制

    欧州における高効率規制スケジュールに記載がありますが、遅れているようです。(2018年3月現在)

  • 海外高効率規制

    磁石モータでありますS-PMギヤードモータを推奨します。 海外における高効率規制は誘導モータが対象であり、磁石モータは対象外です。

  • 海外サポート

    2017年5月から開始しました。

  • S-PMギヤードモータについて

    EN規格については準拠品(CEマーキング)で対応します。 中国CCC認証は対象外です。cUL規格は現在認証取得中です。(2018年3月現在)

101件中 1 - 10 件を表示