• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 低圧遮断器 』 内のFAQ

304件中 271 - 280 件を表示

前へ 28 / 31ページ 次へ
  • トラッキング短絡保護付遮断器

    トラッキング短絡保護付遮断器は製作しておりません。

    • FAQ番号:19310
    • 公開日時:2016/04/13 11:00
    • 更新日時:2016/04/13 14:35
    • カテゴリー: 配線用遮断器
  • 100~250Aフレーム電子式遮断器の定格電流・引きはずし特性切換方法

    上位遮断器をOFFにし、当該遮断器もOFFにして設定を行ってください。当該遮断器に電圧が印加されている状態での作業は、ドライバー落下での短絡事故や負荷回路で過負荷・短絡事故の発生などにより、二次災害につながる可能性がありますので行わないでください。①ねじを緩めてカバーを開けてください。②各特性の設定つまみの矢印を...

  • 非常停止用の内部付属

    TBL(テストリード線)はテストボタンと同じく、漏電トリップテストを行うための付属装置です。漏電トリップテスト以外では使用しないでください。

    • FAQ番号:17570
    • 公開日時:2013/07/03 13:17
    • カテゴリー: 漏電遮断器
  • リモコンスイッチ1個で操作可能なりモコンリレーの台数

    1個のリモコンスイッチで複数台のリモコンリレーを同時に操作すると、入力電流が同時に流れるため、操作回路の容量から同時操作の台数が制限されます。 リモコンスイッチ1個でリモコンリレーは5台まで同時操作が可能です。

  • 引出ハンドルの保管位置

    引出ハンドル取付具を、同梱のネジとナットで引出枠の右側または左側のいづれかに取付けて、引出ハンドルを収納してください。 メカニカルインターロック、ドアインターロック付きの場合は、引出枠に取付けできません。遮断器以外の安全上問題のない場所に、引出ハンドル取付具を取付けて収納してください。

  • 端子接続方式の種類

    端子形状としては、水平接続(標準)、垂直接続(VT)、表面接続(FT)の3種類があります。

  • トリップ表示

    一般的にAE−SW形気中遮断器は連続出力の機械式のトリップ表示はありません。 OCR警報(AL)出力やトリップ原因表示装置(TI)出力を使って電気的表示をさせる必要があります。 AE−SWではOCR警報(AL)のマニュアルリセット式(MRE:オプション)をご指定いただければ、遮断器がトリップした場合、遮断器正面の...

  • 地絡保護(GFR)と漏電保護(ER)の組合せ

    同時に組み合わせることはできません。どちらかの選択になります。

  • AE形気中遮断器の直流回路への適用可否

    直流回路には使用することはできません。 DC専用のAE形気中遮断器はたはDC用のノーヒューズ遮断器をご使用ください。

  • 断続負荷電流回路への適用可否

    MDUブレーカの電流、電圧、電力、漏洩電流等の計測は0.25s間に1度、1サイクルのサンプリングを 行い、現在値の演算をして計測値の更新を行っています。 したがって、断続的に負荷電流が流れる回路や、負荷電流の変動が大きな回路では、計測値の誤差が大きくなる可能性があるため、計測器として使用するのには適していません。

    • FAQ番号:12776
    • 公開日時:2012/02/24 21:21
    • カテゴリー: MDUブレーカ

304件中 271 - 280 件を表示