• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 機器用遮断器 』 内のFAQ

18件中 1 - 10 件を表示

前へ 1 / 2ページ 次へ
  • 遮断器の使用周囲温度

    ノーヒューズ遮断器だけでなく漏電遮断器・漏電リレー・サーキットプロテクタなども含めて使用周囲温度は−10℃〜40℃の範囲で使用してください。(ただし、24時間の平均値が35℃を超えないこと。) 尚、遮断器の過電流引きはずし特性は、基準周囲温度を40℃として調整出荷しています。 (サーキットプロテクタや安全ブレーカ...

    • FAQ番号:12690
    • 公開日時:2012/02/24 21:21
  • イナーシャルディレイについて

    トランスやランプ負荷などの突入電流で不要動作しないように工夫された装置です。定格電流の20倍(パルス時間8ms)の波高値の非繰り返し1発の突入電流に耐えます。瞬時及びDC用には付加できません。

    • FAQ番号:18271
    • 公開日時:2014/09/19 10:30
  • CP30-BAのトリップテスト

    CP30-BAはトリップボタンを装備しておりません。(AL付の場合も同じ)CP30-BAに過電流を通電して、トリップさせてください。

    • FAQ番号:18600
    • 公開日時:2015/03/24 14:29
  • CP30−BA、CP30−HUの電圧引きはずし装置

    電圧引きはずし装置付は製作しています。 ただし、電圧引きはずし装置付の極は過電流引きはずし素子なしの“リレー形”となります。内部回路の種類としてはリレー形電圧引きはずしタイプとなります。焼損防止スイッチは内蔵していないため、電圧印加は10秒以下としてください。

    • FAQ番号:12836
    • 公開日時:2012/02/24 21:21
  • 多極CP30-BAの別系統接続

    2極品を2系統の回路、3極品を3系統の回路に接続することは可能です。 ただし、1回路の性能は1極品と同等となります。(例;DCの場合は65Vまでです。)

    • FAQ番号:20010
    • 公開日時:2018/04/23 15:08
  • アークスペース

    安全ブレーカ、安全ブレーカ形漏電遮断器のアークスペースは0です。排気口はありません。

    • FAQ番号:17596
    • 公開日時:2013/07/23 11:31
  • イナーシャルディレイ付をDC回路に使用

    イナーシャルディレイは内部にはずみ車を使用して、AC回路の1発目の突入電流による不要動作を防止しています。 したがって、DC回路に使用すると長限時領域の過電流引きはずし不可となるおそれがあるため使用不可となります。

    • FAQ番号:20011
    • 公開日時:2018/04/23 15:08
  • CP30-BA カバー、ベース、ハンドルの材質

    カバー、ベース、ハンドルの材質、UL難燃グレードは同じです。 材質:PBT樹脂 UL難燃グレード:V-0

    • FAQ番号:20007
    • 公開日時:2018/04/24 08:53
  • CP30−BA埋込金具の取付け

    埋込金具(オプション)を使用すると埋込形としても使用できます。 ただし、補助スイッチ(AX)、警報スイッチ(AL)および電圧引外し装置(SHT)付の場合は取り付けできません。

    • FAQ番号:12833
    • 公開日時:2012/02/24 21:21
  • CP30-BA 名板から仕様の判別

    • FAQ番号:20008
    • 公開日時:2018/04/23 15:08

18件中 1 - 10 件を表示