• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 漏電リレー 』 内のFAQ

29件中 11 - 20 件を表示

前へ 2 / 3ページ 次へ
  • 出荷時の定格感度電流切換装置の設定値

    定格感度切換装置 つまみの出荷時の設定は、最大値です。 工場出荷時の設定値については、漏電遮断器を設置された際に、不用意な漏電トリップをしないように最大値の設定としています。回路の常時漏洩電流に合わせて設定して使用してください。 一般的に常時漏洩電流の10倍の余裕をもった定格感度電流を推奨しています。ただし、設置...

    • FAQ番号:12741
    • 公開日時:2012/02/24 21:21
  • インバータ二次側への漏電リレーの適用可否

    高調波・サージ対応形の漏電リレー(NV−ZHAまたはNV−ZLA)とZCTの組合せであれば可能です。ただし、漏電リレーの制御電源は電圧ひずみのない別電源としてください。

    • FAQ番号:12797
    • 公開日時:2012/02/24 21:21
  • 互換形ZCTの選定

    形名中の数値はZCTの穴径寸法を表しています。(例;ZT15Bの穴径は15mm)適当な余裕をもって電線が貫通するサイズ以上のZCTを選定してください。 (使用される電線の種類により電線の仕上がり外形寸法が異なりますので、電線の外形を確認してからZCTの選定をお願いします。)

    • FAQ番号:12796
    • 公開日時:2012/02/24 21:21
  • ZCTの極性について

    ZCTの端子に極性はありません。

    • FAQ番号:18277
    • 公開日時:2014/09/19 10:17
  • 漏電リレーやZCTの取付け姿勢

    傾けて取付け・横向きに取付けなど種々の取付け姿勢がありますが、取付け姿勢に制約はありません。 ただし、貫通電線との位置関係については下記にご注意ください。 ・ 取付けには(ZCTを含めて)外部磁界の影響を避けるため数1000A以上の大電流母線からは10cm以上離してください。 ・ ZCTの貫通電線は短絡事故などで...

    • FAQ番号:12805
    • 公開日時:2012/02/24 21:21
  • 旧形ZCT(ZT・・A)と現行の漏電リレーは組合せ可否

    旧形ZCT(形名ZT・・AでZCTの名板は赤色)と現行の漏電リレーは組合せて使用できます。 NV−ZBA、NV−ZAA,NV−ZSAおよびNV−ZP漏電リレーの30mA品は、ZT15A、ZT30AおよびZT40AのZCTのみで組合せ自由となります。(注:ZT60A〜ZT100Aは30mA品との組合せ使用はできませ...

    • FAQ番号:12802
    • 公開日時:2012/02/24 21:21
  • 時延形の出荷時の定格感度電流切換装置や動作時間切換装置の設定値

    時延形の感度電流・動作時間切換装置の調整つまみの出荷時の設定は最大値です。 工場出荷時の設定値については、漏電遮断器を設置された際に、不用意な漏電トリップをしないように、最大値の設定としています。漏電保護協調をとる場合、下位漏電遮断器の定格感度電流や動作時間を考慮した設定で使用してください。

    • FAQ番号:12742
    • 公開日時:2012/02/24 21:21
  • 制御電源の取り方

    漏電リレーには、「機械式自己保持形」、「電気式自己保持形」および「自己復帰形」がありますが、どの機種も遮断器二次側(負荷側)から制御電源をとることは問題ありません。 ただし、「機械式自己保持形」の機種は、制御電源がなくなっても出力は機械式で自己保持されたままのため、リセットするにはリセットボタンを押す必要があります。 

    • FAQ番号:12806
    • 公開日時:2012/02/24 21:21
  • ZCT端子の極性

    漏電リレーのZCT端子に極性はありません。

    • FAQ番号:18596
    • 公開日時:2015/03/24 14:51
  • 表面形から埋込形への改造

    NV−ZSA、NV−ZHA、NV−ZLAは埋込形に対応できます。 ご注文時に[FP]とご指定いただければ埋込形としてお届けできます。 「FP」のみのご購入も可能で、お客様にて表面形漏電リレーに[FP]部品を取付け出来ます。またFP(フラッシプレート)取付のほかに、端子ねじを一旦取外し裏面側から取付をお願いします。...

    • FAQ番号:12807
    • 公開日時:2012/02/24 21:21

29件中 11 - 20 件を表示