• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 電力管理用計器 』 内のFAQ

194件中 181 - 190 件を表示

前へ 19 / 20ページ 次へ
  • LS-110NAVの附属品について

    600Vダイレクト品はKR-1形抵抗器(専用附属品)付になります。メータ単体での使用はできませんので附属品を組み合わせてご使用ください。附属品のないもので同様の仕様をご要望の場合はLR-110NAV(動作原理:整流形)をご検討ください。

  • 機械式指示計器のカバー種類(色)について

    標準は黒(B)です。透明(G)、特殊色(F)も対応いたします。 ※透明(G)はY−Nシリーズ、Y−2Nシリーズのみ対応いたします。

    • FAQ番号:12928
    • 公開日時:2012/03/14 20:00
    • 更新日時:2016/07/01 10:45
    • カテゴリー: 指示電気計器
  • アナログ出力の種類

    よく使われるものに、4−20mA、5V、1−5Vがあります。その他に1mA、5mA、1V、10V等があり、これらの中からご注文のときにご指定いただく必要があります。

  • 電子式指示計器の計測開始電流について

    定格電流の0.4%以上から計測を行います。

  • 電子式指示計器 LCD表示の視野角

    Super-Sシリーズは、上下左右60°から読み取ることが可能です。

  • 計量値の表示方法(シリーズ名:M7U/M8U/M7UM/M8UM)

    次の端子に定格電圧を印加することで、表示部に計量値が表示されます。 1.単独計器の場合:1S、2S端子  ※1S-1L間、2S-2L間は導通があります。   電圧を印加する際は1L、2L端子に触れないでください。 2.変成器付計器の場合:P1、P2端子

    • FAQ番号:19424
    • 公開日時:2016/09/28 18:00
    • カテゴリー: 電力量計
  • 端子のピッチ幅について(M7UM/M8UMシリーズ)

    購入時の指定は必要なく、お客様にて変更可能です。 出荷時は30mmです。ピッチ幅の変更方法は取扱説明書を参照してください。 取扱説明書は次の場所からダウンロードできます。 FAトップ>ダウンロード>マニュアル>電力管理機器>電力管理用計器

    • FAQ番号:19395
    • 公開日時:2016/07/14 09:53
    • カテゴリー: 電力量計
  • 電子式マルチ指示計器のパルス出力設定について

    複数のCHに同じ計測要素(出力要素)を設定可能です。 また、パルス単位はCH毎に、設定可能なパルス単位の中から選択可能です。 <設定例> CH1:出力要素 Wh、パルス単位 1kWh/p CH2:出力要素 Wh、パルス単位 10kWh/p 設定方法は取扱説明書を参照してください。 取扱説明...

  • 電力量・無効電力量の下位拡大表示について

    電力量・無効電力量の表示で通常の表示桁から下位側へ3桁シフトさせて表示することができる機能です。通常表示の場合は1~6桁、下位拡大表示の場合は4~9桁の値を表示します。軽負荷時の計量確認などに利用できます。電力量・無効電力量の表示画面で、+ボタンと-ボタンを同時に2秒間押すと、下位拡大表示になります。

  • 取付姿勢

    製品に表示されている角度から±5゜以内であればそのままご使用いただけます。 上記の範囲を超える場合は,計器の改造が必要となります。

194件中 181 - 190 件を表示