ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 11863
  • 公開日時 : 2012/03/21 10:39
  • 印刷

シーケンスソフトによる位置・速度変更方法

数ポイントのPTPの位置・速度を変更したいのですが、どの様にしたらできますか?
また必要なマニュアルとどこを参照すれば良いのでしょうか?

AD71の使用経験はありますが、モーションは初めてです。
AD71と同様に、ティーティングデータの位置・速度をシーケンサーソフトで変更して
PTP動作をさせたいのですが。
カテゴリー : 

回答

モーションプログラムにおいて、数ポイントのPTPの位置・速度を変更させるには、
モーションプログラム内にて位置・速度データをシーケンサレジスタで指定する方法が
あります。これをモーションプログラムでの【間接指定】といいます。
シーケンサ側とモーション側では、D(データ)レジスタおよびW(リンク)レジスタ
を共有しています。使用可能な任意のレジスタに対して、
シーケンスプログラムにて上記レジスタへ書込み、モーションプログラムにて同レジスタ
を参照することで、位置・速度等の位置決め用各データを可変にすることが可能となります。
詳細については下記マニュアル内
【6.4.2.ワードデバイス(D、W)による間接指定方法(p6−12)】を参照下さい。
『三菱モーションコントローラ(SV13/22)
    プログラミングマニュアル(SV13/22 リアルモード)
    (A273UHCPU、A173UHCPU対応      』
製品名
モーションコントローラ
シリーズ
A17□S
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください