• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 低圧開閉器 』 内のFAQ

167件中 31 - 40 件を表示

前へ 4 / 17ページ 次へ
  • 開閉寿命について

    US-N/K/H形は半導体素子により電流開閉をするため、電流開閉回数による寿命はありませんが、通常使用条件で10年程度の取替え周期を推奨します。

  • 操作コイルとは何ですか?

    電磁石の鉄心を磁化し吸引力を与えたり消磁して電磁接触器の開閉動作をさせます。

    • FAQ番号:15009
    • 公開日時:2012/03/28 21:11
    • カテゴリー: 電磁開閉器
  • 定格絶縁電圧とは何ですか?

    耐電圧を保証し、絶縁距離を決定する基準となる電圧です。

    • FAQ番号:15004
    • 公開日時:2012/03/28 21:11
    • カテゴリー: 電磁開閉器
  • 取付方向について

    取付可能な方向は以下の通りです。  1.電源側端子を上部、負荷側端子を下部とした取付けを正規取付け状態  2.正規取付け状態から各方向30℃までの傾斜取付け  3.正規取付け状態から反時計方向に90度回転した横取付け(特性はほとんど変化しませんが、機械的耐久性が低下するものもあります)。ただし、可逆式、機会ラッチ...

    • FAQ番号:15038
    • 公開日時:2012/03/28 21:11
    • カテゴリー: 電磁開閉器
  • 動作電圧とは何ですか?

    電磁接触器の操作コイルを励磁した場合、接点の閉路(接点ON)動作ができる最低電圧です。 (機械ラッチ式のとき投入電圧および引外し電圧)

    • FAQ番号:15018
    • 公開日時:2012/03/28 21:11
    • カテゴリー: 電磁開閉器
  • インパルス耐電圧について

    定格インパルス耐電圧はUS-N5/8SS(TE)、US-N70/80NS(TE)は4kV、US-N20〜50(TE)、US-NH70/NH80NS(TE)は6kVあります。これはIEC規格による配電機器に必要なインパルス特性を満足しています。

  • 遮断容量とは何ですか?

    規定に定められた条件の下で遮断(接点OFF)できる電流値です。 (試験回数はJISの時50回、JEMの時25回です)

    • FAQ番号:15013
    • 公開日時:2012/03/28 21:11
    • カテゴリー: 電磁開閉器
  • 遅延釈放形電磁接触器と瞬停再始動リレーの違いについて

    MSO-T/N□DL形遅延釈放形電磁接触器は瞬停時に電磁接触器のON状態を保持するものです。UA-DL2形瞬停再始動リレーはUA-DL2内部の操作用接点(自己保持用a接点)のON状態を保持し、復電時に操作用SWを押さなくても自動的に再始動するものです。(UA-DL2では瞬停時に電磁接触器が開放します)

  • 機械ラッチ式の操作コイルについて

    標準形SL-N□、SLD-N□形はAC/DC共用コイルは製作しておりません。ただし、二種耐熱形機械ラッチ式SL-N50FN〜N400FN形 AC100VおよびAC200V呼びのみAC/DC共用です。

  • 電気的耐久性とは何ですか?

    主回路に通電し、規格に定められた条件で開閉した場合の機械的損耗による耐久性です。

    • FAQ番号:15017
    • 公開日時:2012/03/28 21:11
    • カテゴリー: 電磁開閉器

167件中 31 - 40 件を表示