• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 低圧開閉器 』 内のFAQ

167件中 51 - 60 件を表示

前へ 6 / 17ページ 次へ
  • ヘッドオンニューマチックタイマユニットについて

    SRT(D)-NF形の本体部は標準品リレー(SR(D)-N形)と仕様が異なる専用品です。よって標準品に組合せると正しく動作しない為、タイマユニットとしての販売はしていません。

  • サーマルリレーの単体取付について

    ユーザ殿が配線される端子の温度上昇は規格の65℃以下となるように設計しています。当該品の電源側端子は客先での配線を規定していないため、放熱面積が小さく端子温度が規格値を満足できない場合があります。また、動作特性は接触器と組み合わせた状態でカタログの動作特性となるようにしております。単体取付では接触器がないため放熱...

  • 機械ラッチ式のコイルへの同時励磁について

    投入コイルと引外しコイルへ同時励磁し続けると、コイル焼損に至ります。同時励磁しないシステム設計をしてください。

  • 開放電圧とは何ですか?

    電磁接触器の操作コイル印加電圧を除降した場合、接点が開放(接点OFF)する最高電圧です。

    • FAQ番号:15019
    • 公開日時:2012/03/28 21:11
    • カテゴリー: 電磁開閉器
  • 開閉頻度とは何ですか?

    規定に定められた条件の下で開閉できる1時間あたりの回数です。

    • FAQ番号:15014
    • 公開日時:2012/03/28 21:11
    • カテゴリー: 電磁開閉器
  • 主回路端子への逆接続について

    逆接続(負荷側端子を電源側、電源側端子を負荷側として接続)は可能です。ただし、電磁開閉器本体は正しい方向に取付けてください。

    • FAQ番号:15049
    • 公開日時:2012/03/28 21:11
    • カテゴリー: 電磁開閉器
  • b接点とは何ですか?

    常時は接点が閉じていて、操作コイルに通電すると開く接点です。NC(Normally Closed)接点ともいいます。

    • FAQ番号:15028
    • 公開日時:2012/03/28 21:11
    • カテゴリー: 電磁開閉器
  • 操作コイル定格とは何ですか?

    操作コイルの定格使用電圧(公称電圧)範囲および周波数(交流操作のとき)を表します。

    • FAQ番号:15011
    • 公開日時:2012/03/28 21:11
    • カテゴリー: 電磁開閉器
  • サーマルリレーの直流モータへの適用について

    サーマルリレーは三相かご形モータの焼損保護を目的としています。サーマルリレーに直流を通電した場合も動作特性は同じですが、直流モータの熱特性が異なる可能性があります。保護協調がとれれば適用できます。ただし、CTを使用しているTH-N220□形以上は適用できません。

  • 操作コイルの電圧について

    周囲温度40℃にて操作コイルに定格電圧(周波数)を加え、温度上昇飽和後コイル定格電圧の85〜120%で支障なく動作します。連続印加使用される場合は95〜100%でご使用ください。

167件中 51 - 60 件を表示