ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

『 MR-J4 』 内のFAQ

89件中 61 - 70 件を表示

前へ 7 / 9ページ 次へ
  • 絶対位置検出システムの対応について

    可能です。絶対位置検出システムを使用する場合は、コントローラのプログラム変更や、絶対位置データ保持用のバッテリなどが必要になります。詳細については、技術資料集を参照してください。 詳細表示

    • FAQ番号:10432
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • アナログ速度指令の最高回転速度の設定

    パラメータNo.PC12で、10Vのときの回転速度を設定してください。 詳細表示

    • FAQ番号:10417
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • MR-J4Wのテスト運転での軸指定

    新規プロジェクト作成時に機種選択する画面にてMR-J4-B選択すると多軸一体型のチェックボックスが有効になります。チェックボックスをチェックし、A軸、B軸、C軸(MR-J4W3-Bのみ)のテストしたい軸を選択してください。その軸がテスト運転にて対象となります。(A軸=軸1, B軸=軸2, C軸=軸3)別の軸をテス... 詳細表示

    • FAQ番号:17920
    • 公開日時:2014/02/20 18:14
  • 強制停止信号の配線は必須か

    安全にご使用いただくために、配線することを推奨いたします。配線しないで使用される場合、パラメータNo.PA04を"0100"に設定してください。 詳細表示

    • FAQ番号:17699
    • 公開日時:2013/10/03 17:00
  • SSCNETⅢケーブルについて

    各ケーブルにより異なります。 SSCNETⅢ/H対応のサーボアンプ技術資料集をご確認ください。 詳細表示

    • FAQ番号:17609
    • 公開日時:2013/07/25 19:40
  • サーボアンプ本体のLED表示にて、指令パルス周波数単位変更をできますか?

    サーボアンプ本体のLED表示にて、指令パルス周波数の単位はkppsで固定です。ppsに単位変更はできません。 詳細表示

    • FAQ番号:10846
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • 零速度検出(ZSP)のオン→オフ時のヒステリシス

    20r/minのヒステリシスがあります。 例えば50r/min設定時は、減速して50r/minになるとZSP信号がオンして、その後加速して70r/minになるとオフします。 詳細表示

    • FAQ番号:10799
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • アダプティブフィルタ2の設定について

    パラメータNo.PB01(アダプティブチューニングモード)は、"0001h"に設定すると一定回数の位置決め運転後にチューニングを完了して"0002h"になります。チューニングが必要でない場合は"0000h"に戻ります。"0000h"に戻るということは、サーボアンプがチューニングの必要がないと判断したと考えられます... 詳細表示

    • FAQ番号:10519
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • 出力チェック

    MR Configurator2を使用すると、サーボアンプの状態と無関係に出力信号を強制的にオン/オフすることができます。出力信号の配線チェックなどに使用します。 詳細表示

    • FAQ番号:17916
    • 公開日時:2014/02/20 18:10
  • MR-BAT6V1SETの代替品について

    ありません。 詳細表示

    • FAQ番号:17645
    • 公開日時:2013/08/16 08:34

89件中 61 - 70 件を表示