• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

『 MR-J4 』 内のFAQ

89件中 81 - 89 件を表示

前へ 9 / 9ページ 次へ
  • アナログトルク制限の配線について

    はい、配線しなくても結構です。アナログトルク制限の入力(TLA)を使って運転中にトルク制限の値を変える必要がないのであれば、配線の必要はありません。 詳細表示

    • FAQ番号:10500
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • 制御切換で絶対位置検出システムを使用したい

    位置/速度制御切換モードでは絶対位置検出システムを使用することはできません。 詳細表示

    • FAQ番号:10482
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • リミットセンサを通り抜けてしまう

    リミットスイッチがONになる幅を広くしてください。機械的な変更ができない場合は、入力フィルタ設定(パラメータNo.PD19(MR-J3-A,MR-JN-A)またはパラメータNo.PD29(MR-J4-A))の設定値を小さくしてください。このとき、ノイズに弱くなりますので注意してください。 詳細表示

    • FAQ番号:10468
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • 検出器出力パルスの最大ケーブル長

    最大10mまで対応しています。 詳細表示

    • FAQ番号:10444
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • モニタ用ケーブル

    MR-J4-Aのアナログモニタに使用するオプションケーブルの形名はMR-J3CN6CBL1Mです。 詳細表示

    • FAQ番号:17606
    • 公開日時:2013/07/25 19:39
  • 電子ギアの切換えについて

    外部入力端子に電子ギア選択1,2(CM1,CM2)を割り付けてください。この入力信号によって,電子ギアの分子を4つのパラメータ(PA06,PC32,PC33,PC34)から選択できるようになります。このとき,パラメータNo.PA05は0に設定してください。 詳細表示

    • FAQ番号:10493
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • 表示部に "off"と表示される。

    メーカ設定用の運転モードが有効になっています。MR-J4-B、MR-J4W2-Bおよび、MR-J4W3-Bでは、制御軸設定スイッチ (SW2) をすべて "オン (上)" に設定すると、メーカ設定用の運転モードになり、表示部に "off"が表示されますので、サーボアンプ技術資料集に従って制御軸設定スイッチ (SW... 詳細表示

    • FAQ番号:18635
    • 公開日時:2015/04/09 18:16
  • アラームE7について

    アラームE7はサーボシステムコントローラの緊急停止が有効になっているときに発生します。 安全を確認して、コントローラ側の緊急停止を解除してください。 詳細表示

    • FAQ番号:17670
    • 公開日時:2013/08/30 16:46
  • テスト運転モード時に、各種ゲインは有効か?

    テスト運転モードでも、オートチューニング無効時は、各種ゲインパラメータは有効になります。 詳細表示

    • FAQ番号:10816
    • 公開日時:2012/02/23 22:38

89件中 81 - 89 件を表示