• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

『 HG 』 内のFAQ

43件中 31 - 40 件を表示

前へ 4 / 5ページ 次へ
  • 減速機付サーボモータの取付け方向

    潤滑方式によって変わります。 グリース潤滑の場合、制約はありません。 油潤滑の場合、減速機の種類によって制約されますので、各サーボモータ技術資料集に従ってください。取付け方向を間違えると、油漏れをおこすことがありますので、注意してください。 詳細表示

    • FAQ番号:10719
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • サーボモータの軸端特殊品の形名

    形番の末尾に"D"または"K"が付きます。例)HG-KR053のDカット軸:HG-KR053DHG-SR52の電磁ブレーキ付き、キー溝付き:HG-SR52BK 詳細表示

    • FAQ番号:10401
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • エンコーダ信号MD、MDR、CONTについて

    エンコーダケーブルを4線式とする場合に使用します。2線式の場合は使用しません。 詳細表示

    • FAQ番号:10878
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • 減速機付きサーボモータ軸の許容荷重

    許容ラジアル荷重および許容スラスト荷重は各サーボモータで異なります。サーボモータ技術資料集を参照してください。 詳細表示

    • FAQ番号:10318
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • 外付け減速機

    外付け減速機を付けること自体は問題ありません。サーボモータ選定の際は、使用する外付け減速機の慣性モーメントやギア比などを考慮してください。 詳細表示

    • FAQ番号:10386
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • 低騒音・低振動

    MR-J4シリーズをお勧めします。 機械共振抑制フィルタが細かく設定できることや、オートチューニング性能、サーボモータのエンコーダ分解能が上がっていること、MR Configurator2により機械共振の解析ができることなど、騒音・振動抑制の点で有利です。 サーボモータは負荷慣性モーメント比が推奨負荷慣性モーメン... 詳細表示

    • FAQ番号:10370
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • 減速機の販売について

    減速機付きサーボモータはありますが、減速機のみの取り扱いはしていません。市販の減速機を外付けで使っていただくことは可能です。 詳細表示

    • FAQ番号:10389
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • UL/CSA規格適合におけるフランジサイズについて

    UL/CSA規格に適合するためにはサーボモータ技術資料集(第3集)に記載のフランジと同等の放熱効果のある機械に取り付けてください。 仮に、1軸のHG-KR053だけが装置へ搭載されていて、HG-KR053以外の熱発生源が無い場合であれば、HG-KR053が取り付けられているフランジを含む金属部(材質がアルミ... 詳細表示

    • FAQ番号:19403
    • 公開日時:2016/07/28 09:02
  • ブレーキ静摩擦トルク

    ブレーキ静摩擦トルクは各サーボモータで異なります。サーボモータ技術資料集を参照してください。 詳細表示

    • FAQ番号:10338
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • エンコーダケ−ブル/コネクタ

    ノイズ環境が良いところであれば問題ありませんが、2台のエンコーダを同一のシールド線で保護 した場合、耐ノイズ性が落ちる可能性があります。通常のサーボアンプ、サーボモータを一対で接続した場合と同一の動作保証はできません。 詳細表示

    • FAQ番号:10302
    • 公開日時:2012/02/23 22:38

43件中 31 - 40 件を表示