• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 センサレスサーボ 』 内のFAQ

97件中 71 - 80 件を表示

前へ 8 / 10ページ 次へ
  • PU04について

    使用は可能ですが、一部機能に制限がある場合があります。全ての機能を使用するのであればFR-PU07への置換を推奨します。

  • 現在位置保持機能について

    フリーラン直前の現在値は覚えていますが、フリーラン中はカウントされませんので、フリーランで動いてしまうと元の位置がずれてしまいます。異常が出た瞬間に現在値は消えるため残りません。

  • 位置指令について

    位置指令の値は設定するものではなく、”原点とする位置までJOG運転で移動させた時の位置指令の値”です。なお、Y36信号がONとなると、位置指令はゼロクリアされます。

  • 始動時の遅延について

    停止時に予備励磁かサーボONの状態であれば、出力を継続しているため次の始動時に0.1sかかることはありません。停止時に出力遮断している場合は、次の始動時に再度磁極位置検出を実施する必要があるため0.1sかかります。

  • 速度変更について

    ポイントテーブル設定値の反映は、ポイントテーブル実行時となります。よって、運転中に書き換えた速度設定は、次回ポイントテーブル実行時に反映されます。

  • JOG信号とJOG2信号について

    JOG信号は外部からの指令のみ可能です。JOG2信号は外部からも通信からも指令可能です。

  • MM-GKRについて

    小形化、トルク特性向上、省エネ、全閉自冷、IP65です。

  • MM-GKRについて

    モータ一体型の専用減速機となりますので、仕様の異なるサーボモータでは使用できません。

  • FR-E700EXについて

    瞬停再始動の設定はできません。瞬停が起きた場合は、フリーランから通常の始動を行うことになります。

  • FR-E700EXについて

    RS485通信(標準)、CC-Link通信(オプション)ができます。 通信によりコントローラ側でモニタができます。モニタできる内容についてはカタログを参照願います。

97件中 71 - 80 件を表示