• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 ACサーボ MELSERVO 』 内のFAQ

732件中 721 - 730 件を表示

前へ 73 / 74ページ 次へ
  • サーボモータを接続しないでパラメータ設定したい

    はい、可能です。制御回路電源のみONにすれば、パラメータの書き込みが可能になります。エンコーダが接続されていないためアラーム16が発生しますが、アラーム発生中でもパラメータの書き込みは可能です。

  • 同一名称のピンについて

    MR-J4-Aの場合、DOCOMはピン番号46と47の2つあります。ピン名称が同じ信号は内部でつながっているので、どちらを使っていただいても結構です。

  • HF-KPモータの10m超の配線について

    そのような使い方はしないでください。10mのケーブルは10mまでの電線抵抗にしか対応してません。10mを超えて配線する場合は、必ず中継タイプのオプションケーブル(MR-J3PWS2CBL03M-A□-L)を使用し、中継ケーブルを製作して配線してください。

    • FAQ番号:10495
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
    • カテゴリー: HF
  • 入出力信号を直接シーケンサの入出力と接続できるか

    MELSEC-Qシリーズ、Lシリーズ、Fシリーズの入出力端子であれば、直接の配線が可能です。

  • アナログモニタの速度について

    アナログモニタ出力の分解能は±10Vで10bit相当となっています。そのため、サーボアンプの表示部のように1rpm単位の正確な速度はアナログモニタではわかりません。

    • FAQ番号:10483
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
    • カテゴリー: MR-J3
  • 検出器出力パルスのLAR信号

    検出器出力パルスは差動方式です。LARはLAが反転した信号が出力されています。

  • 入出力信号の論理変更

    できません。指令パルス列入力以外の入出力信号の論理は変更できません。

  • FXシーケンサとMR-J3-Tの組合せ

    CC-Linkで使用するか、MR-J3-D01を使用して接点入力として使用できます。

    • FAQ番号:10394
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
    • カテゴリー: MR-J3
  • HC−UFとHC−UFSのモータ部は、同じものですか

    エンコーダのみの違いであり、モータ本体は同一です。                         以上

    • FAQ番号:10333
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
    • カテゴリー: HC
  • モ−タ−の電源リ−ド線

    技術資料集で推奨させていただいております通り、中継ケーブル電線は、線断面積 1.25mm2 の電線をご使用下さいますよう、お願い致します. 中継ケーブルの配線長による線抵抗の増加、電流容量 等の見地から、上記電線 を推奨致しております. 以上、ご理解のほどよろしくお願い致します.

    • FAQ番号:10306
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
    • カテゴリー: HC

732件中 721 - 730 件を表示