ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

『 HA 』 内のFAQ

50件中 1 - 10 件を表示

前へ 1 / 5ページ 次へ
  • 絶対値PLGの停電時許容回転速度

    エンコーダの方式上、バックアップ中の回転速度は500rpmが限界です。 HA−FFモータの特殊品で対応させていただきますので、営業所に問い合わせ願いま す。 詳細表示

    • FAQ番号:10564
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • 磁石は、どのようなものを使用しているのですか?

    Ne−Fe−B系(ネオジム磁石)です。 詳細表示

    • FAQ番号:10631
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • MR−JとMR−J2のサーボモータの互換性はあるか

    互換性はありません。 MR-J-Aの場合、サーボアンプとサーボモータ間の検出器信号をパルス列で行っています 。 MR-J2-Aではシリアルデータで通信していますので接続できません。 詳細表示

    • FAQ番号:10722
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • 取付方向確認

    HA−FEシリ−ズの減速機はグリ−ス潤滑のため、モ−タの取付方向は軸下、軸上、 軸横どの方向でも取付可能です。 詳細表示

    • FAQ番号:10330
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • HA−FF□C−UEのエンコーダケーブルの件

    標準はMR−JHCBL□M−L又は−Hです。 IP65対応、EN規格対応はMR−ENCBL□M−Hです。 詳細表示

    • FAQ番号:10342
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • バックラッシュについて

    お使いのモータは一般産業機械対応の減速機を使用しており、バックラッシュは 240°〜1.5°となってます。これに置き換わるモータは下記の通りです。  HA−FF13G2(1/25)  HA−FF13G2(1/45)    ※同じ形名のものは、生産終了となっています。  高精度対応減速機(G... 詳細表示

    • FAQ番号:10344
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • アブソシステムの構築について

    ABSシステムで使用される場合には、 HA−LH11K2モータは使用不可能です。 また、HA−LH11K2−Yモータを使用される場合には、 ABS、INCシステムどちらにも対応しております。 詳細表示

    • FAQ番号:10336
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • アンプ/モータ更新の件

    HA−FEシリーズはMR−H,MR−J2 シリーズのアンプとは互換性がないため 外形サイズがほぼ同じのHA−FFシリーズへの置き換えをお願いします。 Aシリーズシーケンサの場合、パルス列の位置決めユニットとしては AD75P□−S3があります。 □の中は1〜3の最大制御軸数が入ります。 詳細表示

    • FAQ番号:10354
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • 防爆モータのケーブル引出し形状

    ケーブル引出し口形状はベルマウス構造にはなっておりません。 なお、ケーブル引出し口はPF1/2構造になっております。 詳細表示

    • FAQ番号:10296
    • 公開日時:2012/02/23 22:38
  • 減速機付きサーボモータ軸の許容荷重

    許容ラジアル荷重および許容スラスト荷重は各サーボモータで異なります。サーボモータ技術資料集を参照してください。 詳細表示

    • FAQ番号:10318
    • 公開日時:2012/02/23 22:38

50件中 1 - 10 件を表示