ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

ご質問内容

  • FAQ番号 : 10277
  • 公開日時 : 2012/02/23 22:38
  • 印刷

IP65について

IP65=耐水形(暴噴流に対して保護)いかなる方向からの水の直接噴流を受けても
内部に水が入らないもの。(日本工業規格C0920)
としてありますが、HC−SF102を使用する際かなりの水がモータにかかる環境に
ありま
す。
(1)「いかなる方向から」と言う言葉に対して特に気をつける事柄はありますか?
 又はいかなる方向の言葉に当てはまらないモータの個所はありますか?
(2)「暴噴流に対して保護・水の直接噴流」に対してモータに直接かかる水の量の
 制限はありますか? 
 例えば、毎分約1000Lの量の水がかかり続ける場合はどうでしょうか?
カテゴリー : 

回答

(1)特に気を付ける事柄はありません。いかなる方向の言葉に当てはまらない
モータの個所については、コネクタ部分でIP65対応のコネクタを使用
いただければ問題ありません。
(2)規定では、12.5L/分にて、3分間放水を実施してモータ内部に水の
侵入が無いことです。
あくまでも、モータ内部に水の侵入がないことで、水の噴流に対してモータ
を回すこと、水中での回転はできませんので注意下さい。
製品名
ACサーボ
製品分類
HC-S□
シリーズ
HC
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください