ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

ご質問内容

  • FAQ番号 : 10770
  • 公開日時 : 2012/02/23 22:38
  • 印刷

入出力信号の選択割付時の優先順位は?

パラメータでシステム変更、機能割付変更などしたときの
下記信号の選択割付の優先順位は?

入力信号(DI1〜DI7)、
出力信号(CN1A.18、CN1A.19、CN1B.6、CN1B.18、CN1B.19)
カテゴリー : 

回答

(1)入力信号(DI1〜DI7)

優先順位1:No.42で割り付けた制御切り換え信号

優先順位2:パラメータNo.43〜48の選択項目の機能

注.パラメータNo.1で絶対位置検出システムを設定しているときは
CN1B.8ピン及びCN1B.9ピンはABS転送モード(ABSM)、
ABS要求(ABSR)に強制割付されます。

(2)出力信号(CN1A.18、CN1A.19、CN1B.6、CN1B.18、CN1B.19)

優先順位1:CN1A.18,CN1A.19,CN1B.19ピンの
アラームコード出力
(ただしパラメータNo.49でアラームコード有効にして、
アラーム発生した時のみ切り換わり出力される)

優先順位2:CN1B.4,CN1B.19,CN1B.6ピンのABSビット0,1、
送信準備完出力
(ただしパラメータNo.1で絶対位置検出システム設定時で、
ABS転送モート信号オン中のみ切り換わり出力される)

順位3:パラメータNo.49で割り付けた警告出力(WNG)、
バッテリー警告(BWNG)出力

順位4:パラメータNo.1でCN1B.19ピンの機能を
電磁ブレーキインターロック信号にしたときの
電磁ブレーキインターロック出力

順位5:通常のSA/INP、RD、TLC/VLC、ALM、ZSP、の出力


注.パラメータNO.1でCN1B.19ピンを電磁ブレーキ
インターロック出力と設定し電源再投入後などでその設定が
有効となっているときは、 パラメータNo.49でアラームコード
有効やWNG、BWNG割付の設定をするとパラメータエラー
となります。
製品名
ACサーボ
製品分類
汎用インタフェースアンプ
シリーズ
MR-J2
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください