• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

ご質問内容

  • FAQ番号 : 10826
  • 公開日時 : 2012/02/23 22:38
  • 印刷

定格トルクや最大トルクは 単位が2種類あり、その大きさが違うのはなぜですか?

定格トルクや最大トルクは 単位が2種類あり、その大きさが違うのはなぜですか?
カテゴリー : 

回答

◆理由は、新たなる単位系の統一

各国により独自の単位系を採用していましたが、国際化に伴い単位の統一が重要
視されています。
過去には、尺貫法からメートル法に移行した史実があります。
ここに来て、さらに国際的に単位系の統一の見直しがされ、地球上の重力にとら
われずに宇宙においても共通に扱える単位系(重力でなく質量)である『国際単位
系(SI単位系)』への統一が実施されました。
一方、従来から使用していた単位系を『重力単位系』と呼びます。
距離・重量・トルクなど各種の諸元がありますが、諸元すべての単位が変わるわ
けではなく、地球の引力(重力)に関係する重量や圧力に関するものが、呼び方や
大きさが主に変わると考えて良いでしょう。

気象情報での気圧の『ヘクトパスカル』(従来はミリバール)もSI単位系によ
る呼び方のひとつです。
トルクも新単位系の対象になりますので、新規に作成する資料ではSI単位系で
表記しています。
ただし、従来の単位系で慣れている方も多く、混乱を避けるために従来単位系も
併記しています。
具体的にはSI単位系を主とし、従来単位系を{ }内に記載しています。

【ACサーボに関係する新旧単位系の比較例】

SI単位系 従来単位系
約10倍
《トルク》 4.78[N・m] → 48.7[kgf・cm]

N・m :ニュートン メートル
kgf・cm:キログラムフォース センチメートル


◆回転速度の単位[r/min]も新単位系によるもの

従来、モータの回転速度の単位は[rpm]で表していましたが、記号的な表現のた
め『1分間における回転数』の意味を表現しやすいようにSI単位系では[r/min]
を推奨しています。
ただし、従来の[rpm]も使用可としています。
弊社のACサーボやインバータの資料では[r/min]とし、[rpm]は使用していま
せん。
製品名
ACサーボ
シリーズ
全て
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください