• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

ご質問内容

  • FAQ番号 : 17588
  • 公開日時 : 2013/07/09 08:55
  • 印刷

マシンアナライザとは?

マシンアナライザとはどんな機能でしょうか?
カテゴリー : 

回答

機械系の周波数特性を解析する機能です。
機械の共振周波数を計測して、機械共振抑制フィルタの周波数を求めることができます。(MR-J4/MR-J3の場合PB13,PB15)
ワンタッチ調整やアダブティブチューニングで、自動で最適フィルタが得られない場合などに使用できます。

マシンアナライザの手順を次に示します。
1. 運転条件を設定(トルク指令の大きさ、許容ストロークなど)
2. 運転を開始(パソコンから運転を開始すると、サーボモータが動作します)
3. 実行中(数秒加振後データ読み込み、それを3回繰り返します)
4. 結果の表示(ボード線図に描画し、カーソルにて共振点・反共振点を確認します)
パラメータ設定にて機械共振抑制フィルタを設定してください。(共振周波数・ノッチ形状)

製品名
MR Configurator2
シリーズ
MR-J4, MR-J3, MR-J3W
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください