ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

ご質問内容

  • FAQ番号 : 18376
  • 公開日時 : 2014/11/26 13:18
  • 印刷

J3互換モード時のエンコーダ分解能

MR-J4-BサーボアンプをJ3互換モードで使用します。
HGシリーズサーボモータを組合せて使用しますが、エンコーダ分解能はいくつになりますか?
カテゴリー : 

回答

18ビット(262,144 pulses/rev)となります。
J4モード時のHGシリーズサーボモータのエンコーダ分解能は、22ビット (4,194,304 pulses/rev)です。
J3互換モード詳細については、サーボアンプ技術資料集を参照してください。
製品名
ACサーボ
シリーズ
MR-J4,HG
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください