ここから本文

Factory Automation

よくあるご質問
(FAQ)

Factory Automation

よくあるご質問(FAQ)製品について

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

製品について

『 MELSEC iQ-Rシリーズ 』 内のFAQ

83件中 1 - 10 件を表示

前へ 1 / 9ページ 次へ
  • CC-Linkの終端抵抗について

    CC-Linkの終端抵抗は下記2種類です。 (1) 110Ω 1/2W(茶茶茶):CC-Link専用ケーブル、Ver1.10対応CC-Link専用ケーブル用 (2) 130Ω 1/2W(茶橙茶):CC-Link専用高性能ケーブル用 CC-Linkシステムマスタ・ローカルユニットに... 詳細表示

    • FAQ番号:13925
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
    • 更新日時:2023/06/01 14:08
  • 海外に輸出する場合の非該当証明書について

    製品の該非情報のみのご依頼の場合は、FAサイト上の輸出該非情報ページをご利用下さい。 <https://www.mitsubishielectric.co.jp/fa/members/cri/> 通関用該非判定資料のご依頼の場合、または上記輸出該非情報ページに お探しの機種が記載されていない場合... 詳細表示

    • FAQ番号:13410
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
    • 更新日時:2020/06/24 13:19
  • GX Works3とGX Works2の違いについて

    GX Works3は、グラフィカルで直感的な操作性と、ユニット構成図、ユニットラベル・ユニットFBの活用による、「選ぶ」だけの簡単プログラミングを実現します。これにより、プログラミング工数がGX Works2と比べて60%の工数を実現しています。(プログラム新規開発時に、GX Works2とGX Works3を使... 詳細表示

    • FAQ番号:18224
    • 公開日時:2014/08/26 19:38
  • サイトライセンス品について

    サイトライセンス品は、1つの製品(ライセンス)を複数台のパソコンでご利用いただける製品です。 サイトライセンス品を一つご購入いただく事で、同一法人、同一事業所内であれば、人数に制限なくご使用いただけます。 追加のライセンス料は発生しません。 詳細表示

    • FAQ番号:14715
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
    • 更新日時:2019/04/24 09:03
  • シンプルCPU通信機能について

    CPUユニットの内蔵Ethernetを使用して、指定のデバイスを指定のタイミングで送受信できる機能です。 プログラミングツールによる簡単な設定だけで、生産データなどのデバイスデータをプログラムレスで転送できます。 また、同一シリーズとの通信だけでなく、Lシリーズ、Qシリーズ、iQ-Rシリーズ、QnA/Aシ... 詳細表示

    • FAQ番号:14802
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
    • 更新日時:2018/06/13 10:19
  • GX Works3のラベルに割付けられたデバイスの確認方法について

    GX Works3とMELSEC iQ-Rシリーズでは、実デバイスをローカルラベルの自動割付デバイスとして使用しません。ローカルラベルは「デバイス/ラベルメモリ」内の「ラベルエリア」を使用しますので、GX Works2のようにデバイスを意識する必要はありません。 <ラベルエリアの設定>[ナビゲーションウィンドウ]... 詳細表示

    • FAQ番号:18227
    • 公開日時:2014/08/28 15:40
  • GX Works3でスキャンタイムを確認する方法について

    実行中のプログラムの処理時間、スキャンタイムは、「プログラム一覧モニタ」で確認できます。<プログラム一覧モニタの表示箇所>[オンライン]→[モニタ]→[プログラム一覧モニタ] 詳細表示

    • FAQ番号:18256
    • 公開日時:2014/09/05 16:29
  • 表示されるアイコンが白いアイコンになっているものがあります

    白いアイコンのまま通常と同じ操作ができる場合は,アイコンのデータの読込みのみに失敗した可能性が あります。表示上の問題であり,操作上の問題はありません。 アイコンのデータの再読込みには,以下の操作を行ってください。 1. エクスプローラーで白いアイコンとなったアイコンを表示させます。 ... 詳細表示

    • FAQ番号:38557
    • 公開日時:2022/02/07 10:20
    • 更新日時:2022/02/15 13:11
  • R00CPU、R01CPU、R02CPUで使用するバッテリについて

    R00CPU、R01CPU、R02CPUは、データ保持のためのバッテリが不要なCPUです。 ただし、10日以上の長期の停電時に時計データを保存する場合は、FX3U-32BLを使用してください。 詳細表示

    • FAQ番号:37784
    • 公開日時:2020/03/27 14:29
  • GX Works3の同梱ソフトウェアについて

    GX Works3にGX Works2とGX Developerは同梱されています。 GX Works3をインストール時に、GX Works2とGX Developerを同時にインストールする/しないの 選択が可能です。 詳細表示

    • FAQ番号:18251
    • 公開日時:2014/09/05 15:29

83件中 1 - 10 件を表示