『 FL-net 』 内のFAQ

20件中 1 - 10 件を表示

前へ 1 / 2ページ 次へ
  • FL-netで使用するケーブルについて

    FL-netインタフェースユニット(QJ71FL71-T/-T-F01)は、ハブを使用してストレートケーブルで接続してください。詳細は下記マニュアルを参照願います。・FL-net(OPCN-2) インタフェースユニットユーザーズマニュアル(詳細編) SH(名)-080349 第3章 FL-netユニット  3.1...

    • FAQ番号:13790
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • GX Works2のFL−net設定について

    インテリジェント機能ユニットのデータ操作を使用することで,FL−netインタフェースユニットのパラメータを設定できます。 インテリジェント機能ユニットのデータ操作の詳細、操作手順については以下マニュアルをご参照願います。 GX Works2 Version1 オペレーティングマニュアル(インテリジェント機能ユ...

    • FAQ番号:13802
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • FL−netの接続用ハブについて

    当社より発売しております以下の産業用スイッチングHubをご使用ください。 ・NZ2EHF−T8 ・NZ2EHG−T8

    • FAQ番号:13801
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • EthernetとFL−net間通信について

    EthernetインタフェースユニットとFL−net間で通信はできません。

    • FAQ番号:13789
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • FL−netインタフェースユニットでのビット/ワードの読み書きについて

    FL−netのパラメータ、自動リフレッシュ設定は、GX Developerのネットワークパラメータで設定できません。 以下のいづれかの方法で設定してください。 ・GX Works2を使用する ・GX Configurator−FLを使用する ・初期設定、自動リフレッシュ設定用のシーケンスプログラムを作成す...

    • FAQ番号:13798
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • FL−netインタフェースユニットの設定について

    自動リフレッシュ設定は必須ではありませんが、設定することで通信プログラムを削減することができます。

    • FAQ番号:13794
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • FL−netインタフェースユニットQJ71FL71−TとQJ71FL71−...

    ・QJ71FL71−Tは、FL−net(OPCN−2)Version1.00に対応した製品です。 ・QJ71FL71−T−F01は、FL−net(OPCN−2)Version2.00に対応した製品です。 Version1.00とVersion2.00には互換性がありませんので、混在接続および交信はできません。

    • FAQ番号:13795
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • GX Configurator−FLの必要性について

    必須ではありませんが、使用することで初期設定用プログラムを削減できます。 GX Configurator−FLを使用しない場合は、シーケンスプログラムで初期設定を行ってください。

    • FAQ番号:13800
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • GX Configurator−FL使用時のラダープログラムについて

    GX Configurator−FLを使用することで、初期設定やサイクリックデータの読出/書込プログラムが 不要となります。

    • FAQ番号:13793
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • FL−netインタフェースユニット IPアドレスのラダープログラム設定について

    以下の手順で設定してください。 (1)バッファメモリアドレス「5」および「6」に、IPアドレスを書き込みます。(図1を参照) (2)Y10(ネットワークパラメータ書込み要求)をONします。 図1

    • FAQ番号:13792
    • 公開日時:2012/03/28 21:15

20件中 1 - 10 件を表示