• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 17363
  • 公開日時 : 2013/05/08 20:54
  • 印刷

安全シーケンサとは

安全シーケンサとはどのようなシーケンサですか? 
また一般シーケンサに比べて、どう異なるのですか?
カテゴリー : 

回答

 安全シーケンサは、国際安全規格の適合認証(カテゴリ4,PL e,SIL3等)を取得した安全制御のためのシーケンサです。安全入力機器(非常停止スイッチ,ライトカーテン等)の安全入力を受けて、シーケンスプログラムを介して安全出力をOFFすることにより、危険源(ロボット,コンベア)の動力を遮断する安全制御を行ないます。(ロボット・コンベヤなどの機械制御は、従来通り一般シーケンサで行います。)
 安全シーケンサ自体に故障が発生した場合には、自己診断により故障を検出し安全出力を強制OFFにすることで、故障による安全機能の不動作にならないことが、一般シーケンサとの一番の相違点です。またCC-Link Safetyおよび、CC-Link IEフィールドネットワークによる分散配置に対応しており、安全I/O点数の多い大規模なラインの安全制御システム構築に最適です。
製品名
MELSEC-QS/WS
シリーズ
安全シーケンサ
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください