• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 サーボシステムコントローラ 』 内のFAQ

255件中 231 - 240 件を表示

前へ 24 / 26ページ 次へ
  • ファイル名の変更

    プロジェクト管理において、新規作成にてプロジェクトを作成し、 ファイル読み出しにて、コピー元のプロジェクトからデータを読み出し、 保存すればよいです。

    • FAQ番号:11836
    • 公開日時:2012/03/21 10:39
    • カテゴリー: その他
  • A273UHCPU SCPUデータのROM化

    SCPUのデータについては、A3UCPUと同様にROM化できます。 PCPUのシステム設定、サーボパラメータ、サーボプログラム等は、ROM化することはで きません。

    • FAQ番号:11822
    • 公開日時:2012/03/21 10:39
    • カテゴリー: Aシリーズ
  • 一部サーボアンプを取り除いての運転

    モーションコントローラのパラメータで設定したサーボアンプのうち、運転するプログラムで 使用しない軸が、サーボエラーを発生させていたり、接続されていない場合でもサーボ運転で きます。 ただし、運転するプログラムで使用する軸が異常な場合は、その軸に移動指令がないときで も、サーボ運転できません。 また、SS...

  • トルク制限値変更

    JOG運転中、停止中に関係なくトルク制限値を変更することができます。“Cd.22 トルク変更値”に変更値を設定してください。

    • FAQ番号:18437
    • 公開日時:2015/04/03 11:01
    • カテゴリー: QD75M
  • 仮想モードの内部リレーのリアルモードへの流用

    同期エンコーダ軸、および使用している仮想サーボモータ軸 以外の内部リレーであれば、使 用して頂いても問題ありません。

    • FAQ番号:12002
    • 公開日時:2012/03/21 10:39
    • カテゴリー: Aシリーズ
  • 通信

    PC98、DOS/Vどちらでインストールしても、どちらのパソコンとも通信可能で す。また、PC98、DOS/Vどちらでも本体OSの再インストールは可能です。 ダイヤトレンド製のケーブルには、シーケンサとのみ通信可能で、モーション コントローラとは通信できないものがあります。 DOS/V機がシーケンサと...

    • FAQ番号:12001
    • 公開日時:2012/03/21 10:39
    • カテゴリー: その他
  • 位置決めに関して

    同一ポジションへの位置決めを行っても アラームは発生せず、問題ありません。

    • FAQ番号:11995
    • 公開日時:2012/03/21 10:39
    • カテゴリー: Aシリーズ
  • A273UHCPUにてA31TUを使用する場合の周辺ソフトにつて

    本体OSのバージョンがY以降、A31TUのバージョンがB以降の製品であれば使用 できます。

    • FAQ番号:11992
    • 公開日時:2012/03/21 10:39
    • カテゴリー: Aシリーズ
  • CPモード中の変数計算

    速度が変更する要因になります。 ただし、移動速度、移動距離、変数の計算量によって 変更しない場合もあります。

  • モーションコントローラとGOTについて

    A172SHCPUに新製品のF940GOTは接続することは出来ます。 また、2ポートインターフェースFX−2PIFを使用することによって、A172 SHCPUソフトの内容を,F940GOTを操作しながら見ることが出来ます。

    • FAQ番号:11987
    • 公開日時:2012/03/21 10:39
    • カテゴリー: Aシリーズ

255件中 231 - 240 件を表示