• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 低圧配電制御機器 』 内のFAQ

461件中 441 - 450 件を表示

前へ 45 / 47ページ 次へ
  • リモコンスイッチ1個で操作可能なりモコンリレーの台数

    1個のリモコンスイッチで複数台のリモコンリレーを同時に操作すると、入力電流が同時に流れるため、操作回路の容量から同時操作の台数が制限されます。 リモコンスイッチ1個でリモコンリレーは5台まで同時操作が可能です。

  • UL登録品の漏電保護付ノーヒューズ遮断器の逆接続

    UL489 Listed品は国内一般品(JIS品)の漏電遮断器と同様に、回路電圧がAC240V以下であれば逆接は可能です。 UL/CSAおよびCEマーキング(IEC,EN規格)のダブルスタンダード品であるため、適用規格ごとに下記のように使い分けが必要となります。 ・IECやEN規格対応での遮断器定格電圧はAC10...

    • FAQ番号:12838
    • 公開日時:2012/02/24 21:21
    • カテゴリー: UL登録品
  • 短絡b接点(SBC)

    引出形気中遮断器を、”試験”位置から”断路”位置へ移動する場合には、補助スイッチ(AXb)だけは切替ってしまいます。補助スイッチ(AXb)を短絡させ、盤のシーケンスを、電気的に”接続”状態のまま保持するためのスイッチです。

  • AE形気中遮断器の直流回路への適用可否

    直流回路には使用することはできません。 DC専用のAE形気中遮断器はたはDC用のノーヒューズ遮断器をご使用ください。

  • 制御電源の取り方

    漏電リレーには、「機械式自己保持形」、「電気式自己保持形」および「自己復帰形」がありますが、どの機種も遮断器二次側(負荷側)から制御電源をとることは問題ありません。 ただし、「機械式自己保持形」の機種は、制御電源がなくなっても出力は機械式で自己保持されたままのため、リセットするにはリセットボタンを押す必要があります。 

    • FAQ番号:12806
    • 公開日時:2012/02/24 21:21
    • カテゴリー: 漏電リレー
  • 逆潮流時の積算電力量表示

    MDUブレーカに逆潮流が発生した時、電力量は積算されません。また減算もしません。 

    • FAQ番号:12778
    • 公開日時:2012/02/24 21:21
    • カテゴリー: MDUブレーカ
  • 断続負荷電流回路への適用可否

    MDUブレーカの電流、電圧、電力、漏洩電流等の計測は0.25s間に1度、1サイクルのサンプリングを 行い、現在値の演算をして計測値の更新を行っています。 したがって、断続的に負荷電流が流れる回路や、負荷電流の変動が大きな回路では、計測値の誤差が大きくなる可能性があるため、計測器として使用するのには適していません。

    • FAQ番号:12776
    • 公開日時:2012/02/24 21:21
    • カテゴリー: MDUブレーカ
  • 漏電アラーム遮断器のカスケード遮断

    漏電アラーム遮断器はカスケード遮断ができます。形名をカタログを参照して置き換えてください。 例としてNF125-ZSVはNV125-SVとなります。

  • トラッキング短絡保護付遮断器

    トラッキング短絡保護付遮断器は製作しておりません。

    • FAQ番号:19310
    • 公開日時:2016/04/13 11:00
    • 更新日時:2016/04/13 14:35
    • カテゴリー: 配線用遮断器
  • UL登録品

    ノーヒューズ遮断器では、50Aフレームから630Aフレームを、また漏電遮断器は漏電保護付ノーヒューズ遮断器として50Aフレームから400Aフレームを準備しております。

    • FAQ番号:17604
    • 公開日時:2013/07/23 13:37
    • カテゴリー: UL登録品

461件中 441 - 450 件を表示