• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 低圧配電制御機器 』 内のFAQ

471件中 451 - 460 件を表示

前へ 46 / 48ページ 次へ
  • 断続負荷電流回路への適用可否

    MDUブレーカの電流、電圧、電力、漏洩電流等の計測は0.25s間に1度、1サイクルのサンプリングを 行い、現在値の演算をして計測値の更新を行っています。 したがって、断続的に負荷電流が流れる回路や、負荷電流の変動が大きな回路では、計測値の誤差が大きくなる可能性があるため、計測器として使用するのには適していません。

    • FAQ番号:12776
    • 公開日時:2012/02/24 21:21
    • カテゴリー: MDUブレーカ
  • 漏電アラーム遮断器の逆接続可否

    漏電アラーム遮断器は、電源側・負荷側の逆接続はできません。

  • 高周波回路用の漏電遮断器、漏電リレーの製作可否

    高周波用の漏電遮断器、漏電リレーは準備していません。適用回路周波数は50/60Hzです。 50/60Hzより高い高周波では漏電遮断器は感度が鈍くなる傾向にあり、また漏電検出回路の電子部品が発熱し、焼損する可能性がありますので使用しないでください。

  • 400Hz用ノーヒューズスイッチの構造

    高周波数では本体内部の磁性体部品の鉄損が増えて温度が著しく上昇し、動作特性も著しい変化をします。引きはずし部分の発熱を少なくする構造にしたものが400Hz用ノーヒューズスイッチです。 (注)内部付属装置には400Hz仕様は準備しておりません。

  • 取付時の絶縁距離

    B寸法の範囲は下図をご参照ください。 B寸法はアークスペースを考慮した寸法のため、遮断器を引き出す場合は手を負傷するおそれもありますので 考慮をお願いします。

  • MDU表示ユニットの接続ケーブル交換

    MDUユニットの制御電源をONした状態で接続ケーブルのコネクタを抜差した場合、MDUの警報等が誤表示する場合があります。コネクタを抜差して使用開始する時は警報のリセット、記憶消去の実施が必要となります。また主回路が活線状態での接続ケーブル取換は、感電事故の恐れがありますので制御電源、主回路電源OFFで取り換えをお...

    • FAQ番号:19135
    • 公開日時:2015/09/29 15:59
    • カテゴリー: MDUブレーカ
  • BL-2Cの単相回路への接続

    BL-2Cは単相3線回路専用品です。(対地電圧100V)対地電圧が200V回路(三相3線からの単相取出し等)には使用できません。

  • 遮断器のハンドルをON、OFF共用で操作禁止にする方法

    HL(ハンドルロック)を準備しています。形名でHLはON、OFF共用です。HLFはOFFロック専用、HLNはONロック専用となります。用途に合わせてHLをご使用ください。

  • 遅動形電磁開閉器の箱入形の製作可否について

    製作できません。

    • FAQ番号:15042
    • 公開日時:2012/03/28 21:11
    • カテゴリー: 電磁開閉器
  • 取付けについて

    正規取付から90°回転させた取付は不可です。正規取付から180°回転の取付は可能です。

471件中 451 - 460 件を表示