ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 エンジニアリングソフトウェア 』 内のFAQ

21件中 1 - 10 件を表示

前へ 1 / 3ページ 次へ
  • データレジスタのラッチ設定について

    FX5U/FX5UCの場合、GX Works3にて以下の手順で設定する必要があります。 ナビゲーションウィンドウの[CPUパラメータ]→[メモリ/デバイス設定]→[デバイス/ラベルメモリエリア設定]→[デバイス/ラベルメモリエリア詳細設定]でラッチ範囲を設定してください。 FX5UJの場合、ラッチ範囲の変更は... 詳細表示

    • FAQ番号:24213
    • 公開日時:2018/10/15 11:35
    • 更新日時:2022/03/14 15:48
  • エラー履歴について

    GX Works3にて以下の手順で確認可能です。 メニューバーの[診断]→[ユニット診断(CPU診断)]→イベント履歴機能 イベント履歴は、CPUユニット、拡張ボード、拡張アダプタで発生したエラーや、ネットワーク上のエラー等のイベント情報を表示可能です。 また、表示した情報は、CSVファイル形式でも保存可能... 詳細表示

    • FAQ番号:24189
    • 公開日時:2018/10/15 11:35
    • 更新日時:2021/06/07 17:35
  • GX Works3とEthenet接続した際の通信エラーについて

    GX Works3をインストールした機器のインターネットプロトコルバージョン4設定にある[IPアドレスを自動的に取得する]を解除し、IPアドレスはMELSEC iQ-Fと重複しない任意の値を設定します。 なお、サブネットマスクが255.255.255.0の場合、前3個(第1~第3オクテット)をMELSEC iQ... 詳細表示

    • FAQ番号:24203
    • 公開日時:2018/10/15 11:35
    • 更新日時:2021/06/07 18:03
  • GX Works3でのCC-Linkの通信設定について

    MELSEC iQ-FシリーズにFX5-CCL-MS(CC-Linkシステムマスタ・インテリジェントデバイス)を接続する場合 パラメータで設定を行いますが、 MELSEC iQ-FシリーズにFX3U-16CCL-Mを接続する場合、プログラムで設定を行います。 詳細は、以下マニュアルを参照ください。 FX3... 詳細表示

    • FAQ番号:24201
    • 公開日時:2018/10/15 11:35
    • 更新日時:2021/06/08 10:25
  • スキャンタイムの確認方法について

    以下の特殊デバイスにスキャンタイム現在値が格納されますので、GX Works3でモニタしてください。 <スキャン情報>  SD520 スキャンタイム現在値(ms単位)  SD521 スキャンタイム現在値(μs単位) <fx互換エリア>  SD8010 スキャンタイム現在値(0.1... 詳細表示

    • FAQ番号:24173
    • 公開日時:2018/10/15 11:35
    • 更新日時:2021/06/08 11:00
  • GX Works3でI/O割付番号を確認する方法について

    ユニット構成図ウィンドウが表示された状態で、以下の手順で確認可能です。 メニューバーの[編集]→[XY割付表示]。 詳細表示

    • FAQ番号:24191
    • 公開日時:2018/10/15 11:35
    • 更新日時:2021/06/08 10:51
  • FX5-CCL-MSのリンクリフレッシュ設定について

    リンクリフレッシュデバイスにラッチデバイスや入出力デバイスX/Yを使用しても問題ありません。 ただし、入出力デバイスX/Yを使用する場合、実制御に割付けられていない入出力番号(X1000~/Y1000~など)を使用してください。 また、リフレッシュデバイスのデバイス割付の設定内容は、GX Works3... 詳細表示

    • FAQ番号:24192
    • 公開日時:2018/10/15 11:35
    • 更新日時:2022/03/14 15:53
  • 回路ブロックのリスト表示/編集について

    FX5 CPUユニット(GX Works3)は対応しておりません。 詳細表示

    • FAQ番号:38649
    • 公開日時:2022/03/14 13:00
  • GX Works3とのモニタ状態の不一致について

    GX Works3で全変換を行いメモリ初期化後にシーケンサへの書込みを実行してください。 全変換がプロジェクト全体、変換はプログラム修正箇所のみ変換します。 詳細は、以下マニュアルを参照ください。 GX Works3 オペレーティングマニュアル(マニュアル番号:SH081214) 6 プログラムの作成 ... 詳細表示

    • FAQ番号:24177
    • 公開日時:2018/10/15 11:35
    • 更新日時:2021/06/08 10:54
  • FX5 CPUユニットのファームウェアアップデート方法について

    FX5 CPUユニットはGX Works3を使用してのファームウェアアップデートはできません。SDメモリカードを使用してファームウェアアップデートしてください。 詳細表示

    • FAQ番号:38728
    • 公開日時:2022/03/14 15:34

21件中 1 - 10 件を表示