ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 MELSEC-Fシリーズ 』 内のFAQ

239件中 91 - 100 件を表示

前へ 10 / 24ページ 次へ
  • バッテリを必要とするメモリカセット

    RAMメモリ以外のメモリカセットではシーケンスプログラムは 消失しないためバッテリは不要です。 ただし時計機能や補助リレー、あるいはデータレジスタなど デバイスのキープ機能を使用するばあいはバッテリが必要です。 また、特殊データレジスタや特殊補助リレーなどでキープ機能が 必要なばあいがあります。 詳細はプログラミ... 詳細表示

  • 出力用COM端子の扱い

    シーケンサの出力素子の構成には、1点/2点/4点/8点のコモン単位があり、 それぞれの共通ライン毎にCOM0以降の番号が決められています。 配線上はCOM端子単位で異なる電圧を扱うことができます。 詳細表示

  • FX3U/FX3UCシーケンサのバッテリ電圧現在値

    D8005(バッテリ電圧)になります。 詳細表示

  • FX1のプログラムデータの流用について

    ソフト上で機種変更して使用可能です。 GX Developerのばあいは、 「プロジェクト」-「PCタイプ変更」で 変換できます。変換後のデバイス、命令の見直しは必要です。 また、パソコンとシーケンサ間の接続ケーブルでシーケンサ側が D-SUB25Pin→MINI-DIN8Pinに変更する必要があります。 詳細表示

  • 動作完了フラグがONしない

    実行確認したい命令の直下に接点がプログラムされていない場合、 M8029を共用する他の命令の実行状態によってOFFされていることが 考えられます。前記項目を参照してください。 詳細表示

  • FX2Nシーケンサ用メモリカセットに保存できる内容

    デバイスメモリは保存できません。プログラム、パラメータ、コメント、ファイルレジスタの情報が保存できます。  ※ デバイスメモリは、プログラミングソフト(GX Works2など)で    シーケンサ内蔵RAMに書き込んだり、シーケンサ内蔵RAMから    読み出し、プロジェクトの一部として保存することが可能です。 詳細表示

    • FAQ番号:16357
    • 公開日時:2012/10/23 12:09
    • カテゴリー: FX2N
  • FX3U-16CCL-Mのパラメータ設定

    GX WorKs2(Ver1.73B以降)であれば、ネットワークパラメータで 設定可能です。(FX3U/3UC:Ver3.10以上) 詳細表示

  • FX2N-10GM/FX2N-20GMのプログラミングツール

    パソコン用ソフトウェア「FX-PCS-VPS/WIN」もしくは ハンディプログラミングパネル「E-20TP-SET0」になります。 詳細表示

    • FAQ番号:12205
    • 公開日時:2012/02/23 23:04
    • カテゴリー: FX2N
  • FX3GシーケンサとFX3U-ENET-ADPの接続

    FX3G-CNV-ADPが必要です。 ※ 他の特殊アダプタと併用する場合は、FX3U-ENET-ADPは    最終段(左端)に接続するようにしてください。 詳細表示

    • FAQ番号:16974
    • 公開日時:2013/01/17 19:46
    • カテゴリー: FX3G
  • FX3U,3UCシーケンサ用メモリカセットに保存できる内容

    デバイスメモリは保存できません。プログラム、パラメータ、コメント、ファイルレジスタ、特殊設定、ソース情報、拡張ファイルレジスタなどの情報が保存できます。 ※ ソース情報は基本ユニットVer.3.00以上で対応しています。   なお、ソース情報は容量が大きいため、ソース情報格納専用   エリアを持つFX3U-FLR... 詳細表示

    • FAQ番号:16358
    • 公開日時:2012/10/23 12:10
    • カテゴリー: FX3U  ,  FX3UC

239件中 91 - 100 件を表示