• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 MELSEC-Fシリーズ 』 内のFAQ

239件中 81 - 90 件を表示

前へ 9 / 24ページ 次へ
  • F2-40BLバッテリの外観

    シーケンサに装着済みのF2-40BLにはプリント基板付きの タイプがありますが、補用品の基板なし品のバッテリも同一機能です。

  • FX3U-16CCL-Mにローカル局の接続はできますか?

    できません。(リモートI/O局、リモートデバイス局、 インテリジェントデバイス局が接続可能です)

  • FX3U-16CCL-Mのパラメータ設定

    GX WorKs2(Ver1.73B以降)であれば、ネットワークパラメータで 設定可能です。(FX3U/3UC:Ver3.10以上)

  • FX1Nのサービス電源の容量は?

    DC24V 400mAです。

    • FAQ番号:12241
    • 公開日時:2012/02/23 23:04
    • カテゴリー: FX1N
  • F1/F1Jシーケンサの内蔵バッテリの形名は?

    F2-40BLです。

  • 出力用COM端子の扱い

    シーケンサの出力素子の構成には、1点/2点/4点/8点のコモン単位があり、 それぞれの共通ライン毎にCOM0以降の番号が決められています。 配線上はCOM端子単位で異なる電圧を扱うことができます。

  • FX3G,FX3GC基本ユニットのGX Works2によるCC-Linkパ...

    Ver2.00以上になります。(GX Works2はVer.1.86Q以上で対応)基本ユニットのバージョンは、特殊レジスタD8001(PCタイプおよびシステムバージョン)の下3桁をモニタすることで確認できます。(例) GX Works2で特殊レジスタD8001をモニタした場合     D8001に格納されている数...

    • FAQ番号:16291
    • 公開日時:2012/10/17 20:52
    • カテゴリー: FX3G
  • 通信フォーマットの設定

    シーケンスプログラムで通信設定を行う方法とパソコン (GX Developer)から「PCパラメータ設定」として 設定する方法があります。 設定の混乱を避けるため、どちらか一方を使用してください。

  • FX3U,FX3UC基本ユニットのGX Works2によるCC-Linkパ...

    Ver.3.10以上になります。(GX Works2はVer.1.73B以上で対応)基本ユニットのバージョンは、特殊レジスタD8001(PCタイプおよびシステムバージョン)の下3桁をモニタすることで確認できます。(例) GX Works2で特殊レジスタD8001をモニタした場合     D8001に格納されている...

    • FAQ番号:16295
    • 公開日時:2012/10/17 20:56
    • カテゴリー: FX3U
  • RS-232C機器の通信設定後パソコンと通信できなくなった

    シーケンサとパソコン(GX Developer)が通信するためには 通信設定を解除(通信設定レジスタ値は0)する必要があります。 GX Developerのばあい「PCパラメータ設定(2)」の 「通信設定をする」のチェックボックスをOFFしてください。

239件中 81 - 90 件を表示