• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 12143
  • 公開日時 : 2012/02/23 23:04
  • 印刷

ファイルレジスタと一般レジスタの相違点

ファイルレジスタと一般レジスタとの相違点は?
カテゴリー : 

回答

ファイルレジスタは、あらかじめ決まった値
(例:製品検査の規格値など)を格納しておくレジスタとして
便利です。一般のレジスタはキープエリアを除き
シーケンサの電源がOFFするとゼロクリアされるため、
シーケンスプログラムで扱う数値の一時格納エリアとして利用します。
製品名 : 
MELSEC-Fシリーズ
製品分類 : 
FX1S, FX1N, FX1NC, FX3G, FX3GC, FX2N, FX2NC, FX3U, FX3UC
シリーズ : 
基本ユニット
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください