• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 14287
  • 公開日時 : 2012/03/28 21:15
  • 印刷

MELSECNETIIデータリンクシステムの局番設定

回答

局番を飛ばして設定することは出来ません。
なんらかの理由によって,ある子局が機能停止したとき,監視時間以内にループバック
処理ができなくて,全システムのデータリンクの機能が停止することがあるためです。

《備考》
1.GPP機能ソフトウエアパッケージのリンクパラメータ設定操作にて,子局の削除
  が簡単にできます。
  局数が追加になったときリンクパラメータを変更するようにしてください。

2.子局の挿入・削除を行ったとき,データリンクユニットの局番設定の変更,リンク
  状態を示す特殊リレー(M),特殊レジスタ(D)を使用したプログラムの変更,
  ローカル局データリード命令(LRDP,LWTP)の局番の変更が必要です。
製品名 : 
ネットワーク関連製品
製品分類 : 
A2C, AnN, AnA, AnU, AnS, A2US, QnA, Q2AS
シリーズ : 
MELSECNET(2)/B
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください