『 AnA 』 内のFAQ

157件中 11 - 20 件を表示

前へ 2 / 16ページ 次へ
  • CSKPの読み出し時間について

    シーケンススキャンタイム,読み出しデバイスの組み合わせなどにより,一括読出(mdre ceive)に比べ時間がかかります。 また,オープン処理(md Open)直後の読出/書込処理時は,通信するシーケンサの情 報取得処理が入るため時間(1〜3ms)がかかります。 時間短縮を行ないたい場合は,シーケンサ... 詳細表示

    • FAQ番号:14597
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • ベースユニットQA68BへのA−A1S変換アダプタの使用可否

    3枚まで使用できます。 詳細表示

    • FAQ番号:13783
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • A大形D/A変換ユニットからA小形への置換え

    ユニットを置き換えることはできます。 詳細表示

    • FAQ番号:13784
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • A大形高速カウンタユニットAD61からからA小形への置換え

    以下を変更する必要があります。 ・外部配線の変更(端子台が異なるため) ・プログラムの変更(バッファメモリアドレスが異なるため) 詳細は、以下置換えの手引きを参照してください。 ・MELSEC-A/QnA大形シリーズからAnS/Q2AS小形シリーズへの置換えの手引き 詳細表示

    • FAQ番号:13785
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • A大形位置決めユニットAD70DからA小形への置換え

    AD70DをA1ADP−SP+A1SD75Mに置き換える場合、サーボアンプおよびサーボモータも置き換える必要があります。 詳細表示

    • FAQ番号:13786
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • A55B,A58Bの使用条件

    A55B,A58Bの段数,位置は下記条件を満足すれば,制限はありませんが,基本 ベースに近い位置に増設される程良いです。 1.A58B,A55BへのDC5V電流は基本ベース上の電源ユニットから供給され   るので,A58B,A55Bおよび基本ベースに装着されているユニットのDC5   V消費電流の... 詳細表示

    • FAQ番号:14272
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • MELSECNET/MINI(S3)電源投入

    回線エラーになります。 基本的には,リモートI/Oユニット,及びリモートターミナルユニットの電源を先に 立上げてください。 マスタユニットが自動復列有に設定して,リモートI/Oユニット,リモートターミナ ルユニットの電源を後から投入する場合,必ずシーケンスプログラムによりエラーのク リア... 詳細表示

    • FAQ番号:14295
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • AJ71C24の受信データのクリア(無手順モード)

    受信データのクリアを行う以前に受信したデータは無効とて扱われますが,バッファ メモリの無手順受信用エリアは,0000Hにはなりません。 詳細表示

    • FAQ番号:14303
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • アブソリュ−ト制御時の同一アドレスへの位置決め

    (1)同一アドレスへの位置決めは可能です。 (2)始動完了信号,位置決め完了信号およびMコードON信号は,現在位置と違うア    ドレスへの位置決めと同じようにON/OFFします。 詳細表示

    • FAQ番号:14361
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • GPPソフトウェア印刷について

    SW3IVD−GPPAでは,キャノン製レーザショットはサポートしておりません。 キャノン製レーザショットが,エプソン製ESC/PやNEC製PC−PR201Hと コントロールコードの互換性はあるものの,ハードウェア的に互換性がないためです。 プリンタ選択用関連資料としてテクニカルニュース「No.P... 詳細表示

    • FAQ番号:14382
    • 公開日時:2012/03/28 21:15

157件中 11 - 20 件を表示