『 AnA 』 内のFAQ

157件中 51 - 60 件を表示

前へ 6 / 16ページ 次へ
  • アナログ出力ユニットの負荷は片側コモンでOKですか

    ・A616DAI,A68DAI−S1使用時は問題ありません。 ・A68DAI使用時は,電流値が狂いが生じますので片側コモンはやめにするかA6 8DAI−S1を使用してください。 詳細表示

    • FAQ番号:14479
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • A6TELを使用したリモートメンテナンスについて

    親局,子局のプログラムの変更は,リモートメンテナンスの場合、周辺機器側でCPUの制 御状態がわかりませんので,異常時にCPU側で対処できるようにした後行ってください。 《備 考》 A6TELをMELSECNETの親局に接続した場合に実行できる機能を下記に示し ます。 (1)親局に対しては,周辺機... 詳細表示

    • FAQ番号:14492
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • A/D変換ユニット(A616AD+A60MX)

    A/D変換ユニットでは,電流が4mA以下のとき400に固定することはできません。 A/D変換ユニットから読み出した値を比較し,400以下の場合は400を強制的に書込 む シーケンスプログラムを追加してください。 A/D変換ユニットから読み出した値をD0に格納している場合は,次のような回路を 追加して... 詳細表示

    • FAQ番号:14555
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • トルク変更機能について

    トルク変更値が0%の場合は現状維持になっています。 このため位置決め始動時にトルク出力設定値で動作させる場合は,トルク変更値を 0%に設定します。 トルク変更を行った後,トルク出力設定値で制御はできません。 このため,トルク出力設定値と同一値で動作させる場合は,トルク変更でトルク出力 設定値と同一値を設... 詳細表示

    • FAQ番号:14613
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • AD51とパソコンとの交信について

    RS232Cのみでは接続できません。 RS232C−RS422変換ケーブルにて,DOS/VパソコンのRS232Cと AD51H−S3のRS422(CH・3)と接続してください。 RS232C−RS422変換ケーブルは,GPP機能ソフトウェアパッケージと 同一ものでかまいません。 また,AD51H−S... 詳細表示

    • FAQ番号:13335
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • 高速カウンタユニットの1相入力について

    1.計測はエンドレスです。 2.24bit(16777215)の次は”0”に戻ります。 3.AD61はA相の立ち上がり・立ち下がりをカウントします。   設定値および機械制御プログラム作成時に1PLS(A相の立ち上がりから次の立ち上   がりまでの間)に2カウントすることを意識してください。  ... 詳細表示

    • FAQ番号:13346
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • AD61(高速カウンタユニット)の停電保持

    AD61のメモリの内容はラッチ機能がありませんので20ms以上の停電では保持 することはできません。 (カウンタ値,設定値,プリセット値,現在値は“ 0 ”クリアされます) 詳細表示

    • FAQ番号:14366
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • ファイルセーブされているPCタイプの変更(A7HGP)

    一括変更の機能はありませんので,次の手順に従って1プログラム(機械名対応)づつ 変更してください。 (1)GPP機能のPCタイプ選択画面で,変更後のPCタイプを選択しておきます。 (2)フロピーディスクから,旧PCタイプのプログラムを読み出します。    FDDモードの機能選択メニューで ... 詳細表示

    • FAQ番号:14375
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • MELSECNET/MINI−S3データリンクシステム用のデ−タをSW0S...

    アドレスタイプは,“4:連続 ”を選択してください。 ≪補足説明≫ ROM化は,次に示す手順で行ってください。 [機種選択]・・・使用するROMライタの機種を選択します。 “PECKER−10/11/30”を選択すると,通信パラメータは自動的に設定 されます。 “汎用”を選択したときは,通... 詳細表示

    • FAQ番号:14376
    • 公開日時:2012/03/28 21:15
  • SFCプログラムの登録

    《答え》 SFC図書込(作成)中に編集対象となっているブロックのSFC図を変換操作の前に HDまたはFDのシステム名の下に登録することができます。 登録した変換前のSFC図は書込モードで流用操作することにより編集対象プログラム として読み出すことができます。 登録/流用は次の操作手順で行... 詳細表示

    • FAQ番号:14378
    • 公開日時:2012/03/28 21:15

157件中 51 - 60 件を表示