• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 14368
  • 公開日時 : 2012/03/28 21:15
  • 印刷

IDユニットのデータキャリアの寿命について

回答

《答え》
寿命は,総交信回数から確認することができます。
IDインタフェースユニットのバッファメモリには,データキャリアとの総交信回数を
格納するエリアがあります。
(バッファメモリのアドレスK22・K23/K4022・K4023)
このエリアを読み出して総交信回数が200万回を越えたら警告を発するようなユーザ
プログラムを作成してください。
電池の寿命は,カタログ記載の値(機種により3〜10年)です。
総交信回数と電池寿命のどちらか早い方で寿命と判断してください。
製品名
MELSEC-AnS/QnASシリーズ
製品分類
AnN, AnA, AnU, AnS, A2US
シリーズ
その他特殊ユニット
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください