• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 14421
  • 公開日時 : 2012/03/28 21:15
  • 印刷

SFC(MELASAP−2)プログラムのブロックエンド処理

他のブロックのブロック活性ビットとエンドステップへの移行条件がANDで成立し
たときあるコイルがONするようにプログラムを作成しましたがコイルがONしませ
ん。なぜですか?
(図1参照)
カテゴリー : 

回答

連続移行無しの場合でも,ブロックエンド処理はエンドステップへの移行条件が成立
するとそのスキャンに行いますので該当ブロックのブロック活性ビットがOFFします

したがって,上記プログラムのように他のブロックでブロック活性ビットとエンドステ
ップへの移行条件をANDでインタロックとして使用したときOUT命令のコイルはO
Nしません。

《補足説明》
上記のような場合,プログラムを次のように一部追加・修正することによりONさせる
ことができます。
(図2参照)

製品名
MELSEC-AnS/QnASシリーズ
製品分類
A2C, AnN, AnA, AnU, AnS, A2US
シリーズ
CPU
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください