ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 14447
  • 公開日時 : 2012/03/28 21:15
  • 印刷

シーケンサのスキャンタイムとタイマ

シーケンサQ2ASHCPU−S1を使用しているのですが、スキャンタイムが30
msecで、タイマの設定値が50msecのとき、タイムアップし接点がONするの
は、2スキャン目ですか?
カテゴリー : 

回答

プログラムの中での、タイマのコイルと接点の位置(ステップ番号)により2〜4
スキャン目にバラツキます。
理由は、OUT(T)命令実行時に、次の処理をするからです。
(1)OUT T* のコイルのON/OFF
(2)OUT T* の接点のON/OFF
(3)OUT T* の現在値の変更
製品名
MELSEC-AnS/QnASシリーズ
製品分類
Q2AS
シリーズ
CPU
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください