• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 14500
  • 公開日時 : 2012/03/28 21:15
  • 印刷

A1FXCPUの入出力番号の割付け

A1FX−CPUの入出力番号の考え方は,Aシリーズと同一ですか,
それともFXシリーズの割付けになりますか。
カテゴリー : 

回答

A1FXCPUの入出力番号の割付けは,Aシリーズ,FXシリーズと異なり
次のようになっています。
・FXシリーズの増設ユニット/増設ブロックはX/Y20〜X/YFFの割付け
になります。
(FXシリーズの増設ユニット/増設ブロックは最大224点まで接続できます。)
・入出力番号は16進数です。
・入力,出力は16点単位で計算します。(入力/出力の先頭はX/Y□0から始
まります。)
このため8点の入力を使用しても,16点を占有します。
入力8点,出力8点の混合ユニットを使用すると入力16点,出力16点を占有
します。
たとえばA1FXCPUの右に接続した場合は,入力がX20〜X27,出力が
Y30〜Y37の割付けになります。
・特殊ユニット,特殊ブロックを使用した場合は,FXシリーズのように入出力番
号が割付けられません。
ただし入出力点数は8点取られます。

*入出力番号の割付けの詳細は,A1FXCPUユーザーズマニュアル(セット
アップ編)またはA1FXCPUユーザーズマニュアル(機能説明編)を
参照ください。

《備 考》
特殊ユニット/特殊ブロックとの交信はFROM/TO命令で行います。
FROM/TO命令の特殊ユニット/特殊ブロック位置の指定が入出力番号ではなく,
A1FXCPUから何番目かを設定します。
FROM/TO命令の詳細は,A1FXCPUユーザーズマニュアル(機能説明編)を
参照ください。
製品名
MELSEC-AnS/QnASシリーズ
製品分類
A1FX
シリーズ
CPU
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください