ここから本文

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

ご質問内容

  • FAQ番号 : 14530
  • 公開日時 : 2012/03/28 21:15
  • 更新日時 : 2017/10/30 17:04
  • 印刷

RAMP(傾斜信号)について

RAMP命令実行中にn1(最終値)が変化した場合どうなりますか?
残りの回数と残りの値で計算してくれるのでしょうか?
カテゴリー : 

回答

RAMP命令は、実行完了まで次のような計算方法で処理します。

現在値=((最終値−初期値)/指定移行回数)*実行回数+初期値

したがって、残りの回数と残りの値での計算ではありません。

例)初期値10・最終値100・回数6のとき3回目で最終値を200に変更したとき。

変更しなかった場合
1回目:((100−10)/6)*1+10・・・25
2回目:((100−10)/6)*2+10・・・40
3回目:((100−10)/6)*3+10・・・55
4回目:((100−10)/6)*4+10・・・70
5回目:((100−10)/6)*5+10・・・85
6回目:((100−10)/6)*6+10・・100

変更した場合
1回目:((100−10)/6)*1+10・・・25
2回目:((100−10)/6)*2+10・・・40
*最終値を100→200に変更
3回目:((200−10)/6)*3+10・・105
4回目:((200−10)/6)*4+10・・136
5回目:((200−10)/6)*5+10・・168
6回目:((200−10)/6)*6+10・・200
*数値の間隔が一定でないのは端数処理のためです。

最終値を途中で小さい値に変更したときは、現在値が一旦小さくなることがありますので注
意が必要です。
製品名
MELSEC-AnS/QnASシリーズ
製品分類
QnA
シリーズ
CPU
疑問・問題は解決されましたか?

解決されない場合はこちらよりご質問ください。

仕様・機能に関するお問い合わせ

アンケート:
ご意見をお聞かせください